2015_02
04
(Wed)12:00

岐路 episode 23

若干R-18

※閲覧は自己責任でお願いします













最悪だ…

辺りに立ち込める雄の匂い


僕を見下ろしたまま

鼻をつく白濁を舌でぺろっと舐め取る

光景に目眩が…



僕の芯を失ったモノを綺麗にしようと
手を掛けそうになるユノをなんとか制して

シーツに隠れるように包まる
…所詮、小さな抵抗

「チャンミナ、…シャワー浴びてくるよ」

ぽんぽんと…頭を撫でて温もりが離れる
…何だか寂しい

矛盾している


ユノにあんな事をされたのに
嫌だと…思えない

ユノのキスで…
ユノの掌で…
ユノの口で…感じてイカされた事実

思い出すだけでまた…体が…疼…く

ユノが好きなのか…ユノとの行為が…いいのか


また答えの出ない葛藤に悶々としていると
シャワーを浴び終えたユノが
腰にタオルを巻いた姿で現れた

「チャンミナ…起きてる…?」

とさっ、と僕の隣に腰を下ろす

濡れた髪…上気した頬
引き締まった上半身…肉付きのいい太腿…

男同士なのに…
凄く目のやり場に…困る

「ユノ…何か着て…」

それだけ言うのが精一杯で
またシーツに潜ってしまう

「え…あぁ、じゃあ…怒ってない?」

コク、コクとシーツの中で頷けば
またあの優しい手が伸びて来て

「ごめん…チャンミナの事となると…俺なんか、変なんだ」

変…?

「ね、怒ってないなら顔見せて?」

そんな…甘えた声で囁かれたら…駄目なのに…

「チャンミナ?もしかして具合悪いの?」

えっ、、

「ちがっ…」

思わずユノに顔を見られて…後悔した

「…チャンミナ、顔…赤いね」

「な、何でも無いです!それよりも服着て、僕から離れて下さい!!」

本当、早く…僕から離れて、、、
それなのに…

「チャンミナ…その顔、だめ…さっき抜いたのに…俺、もう駄目」

え…ユノも抜いたの…?
わっ!!!

「んッッ….んふ…んんッ…はぁ……っ」

またベッドに組み敷かれて唇を塞がれ
ユノの硬くなったアレを僕のモノに
擦り付けられた

んん…ぞわぞわするけど
気持ちいい…

「チャンミナ…触って」

言うなりユノは僕のモノを扱き出した

「あんっ!ぁあ…あんっ……」

まだ芯を持ち始めていないソレが
ユノに握られた途端…質量をぐっと増す

うっ…二度目は…敏感なのに…

無意識に振られる腰の動きに
僕のお腹にユノのアレが当たって…

もう…

「ぁっ….チャンミナ、、、、んっ…いいっ…よ」

静まり返る室内に
2人の浅い吐息と…互いを高め合う

ぐちゅぐちゅ…という擦り上げる摩擦音


もう…長くは持たない
イキたい…その合図の代わりに

「ユノ…」

と潤んだ瞳を向ければ

また熱いキスで塞がれる…

舌を絡め取る激しい動きに
次第に呼吸が浅くなり


絶頂の昂りを迎えると共に

意識を手離した…



ユノ…

遠のく意識の片隅で目にしたユノは

微笑んでい…た?









目が覚めて体を起こそうにも
身動きが取れない

背後に規則正しい寝息

体を包み込むように回された逞しい腕


ユノに…抱き締められて寝たんだ

下着は履いてない
でも処理はされている

その事実は理解出来たけど
この状況をどうにか脱したい、、、、

昨夜は…正直、感じた…けれど
今のこれは…違う…生理現象だ

普段は放っておけば治まるソレだけど…
お尻にユノのアレも当たっていて

無意識にお尻に擦られる度に
僕のは硬さを増してしまうんだ

がっちりとホールドされた腕をなんとか
解こうと苦戦していると

「っ…チャンミナ?…起きた…の?」

起こしてしまった…

「あっ、ユノ…ちょっと腕を解いて貰えませんか?…トイレに行きたいんですが…」

うん….ってようやく解かれた腕が
ちょんってソレに触れた

最悪…

「…………チャンミナ」

その場から逃げようとする僕をまた腕の中に留めて

「朝からお盛んだね…」

って…耳元で囁くからビクッと体がしなってしまう

突然、後ろから握り込まれて

「あんっ!」

なんて、恥ずかしい喘ぎ声…

ユノも硬くなったアレを僕のお尻の下に挟んで

「足、力入れて閉じて」

言われるままに閉じると

腰を揺さぶり出した…

股の間でぬるぬると擦られる刺激と
前もユノの掌でぐちゅぐちゅに扱かれて

朝から張り詰めていたモノは
直ぐに絶頂を迎えてしまう…


そしてユノも…
僕の股の間に精を放っていた

太腿を伝い落ちる

どろりと生温かい白濁…



目眩がする…

本当に…最悪だ…









「一緒に入る?」

爽やかに聞くユノを睨み付けて

僕はまたシーツの中で拗ねていた












関連記事

C.O.M.M.E.N.T

拗ねてるけど怒ってないし、
戸惑ってるようだけど感じてるし、
なんだかんだでイッてるし。勃ってるし。
なんて可愛らしいんだ!

2015/02/04 (Wed) 14:08 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

あーはーはーはー
あれね。
使えます?
どうぞどうぞ。

2015/02/04 (Wed) 14:11 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re:

723621mam様

あはは、凄い!的確ですね!!
そうなんですよね〜

ね、どっちも憎めない
そんな展開にしてみました♪

ご期待に添えたかどうか…
密かに心配してました(笑)

2015/02/04 (Wed) 14:19 | shin #- | URL | 編集 | 返信

Re:

723621mam様

えっ♡
いいんですか?
有難う御座います!

ふふふ、ちょっとアレンジして
いつかやってみたいなと思ってます♡

それまでに彼をもっとよく知っておかなければです!

いつか…お話が纏まりますように…

2015/02/04 (Wed) 14:21 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック