2016_09
18
(Sun)00:00

オトコはツライよ #69








「あの…お父さんと結構仲が良いんですね、、」


課長から前にチラッと聞いたんだ、今のお父さんとは血の繋がりが無いって。


もし、その事を聞いていなければ多分今の会話からは実の親子だって思うだろう…


何と、言うか。少し不思議な感じがした。




僕だって同じように血の繋がらない継母が居るけれど、うちの父親とかなり歳が離れている女性だったし。


母と言うよりは姉のような存在。


しかも父親が再婚した時は大学の近くのアパートに住んでいた為に、継母とは一緒に生活をした事も無い。


そしてあっという間に僕には小さな弟妹が出来て、実感が湧かないまま兄になったんだ。


実は、息子と弟妹達は歳が近かったりもするから一緒に遊ぶには息子の方がちょうど良かったりもして…




「これ、実は父親から譲り受けた物なんだ」


課長はそう言って大小4つのコッヘルを指差した。


「俺が高校を卒業すると同時に家を出るって決めていたのを知った上で、卒業の年の夏に突然キャンプするぞ、とか言い出してさ。てっきり母さんも一緒かと思いきや違ってて。信じらんないだろ?受験控えた息子をキャンプに連れ出す親なんて、しかも教師だってのに」


「あは、ちょっとあり得ないですよね。でも行ったんですか?」


「あぁ、うん。たかが数日勉強しないぐらいで落ちるような頭じゃないだろ、みたいな変な説得受けて結局行ったけど」


「ふはっ!!お父さん、、、面白い、、、」


「まぁな、ちょっと変わってるのは確かなんだ。教え子の親と堂々と結婚するような人だし」


「…ん、、まあそうですね」


「で、そのキャンプで言われたわけ。『父親らしい事はあまりしてやれないけど、社会に出るのに不自由しないぐらいはちゃんとサポートしてやるし。俺が居たらなかなか帰り難いかもしれないけど、お前にとって帰る家はあそこだからふらっといつでも来いよ』って」


「………」


「そしてこのコッヘルを渡されて、『いつか自分に息子が出来たらこうやって酒を酌み交わしたかったんだ。俺のその夢は今叶ったから今度はお前の番だな』とか言って未成年に酒を注いでさ。でも次の日、俺がすげえ具合悪くて母さんに直ぐにバレて怒られてたっけ」


はははと笑う課長の顔は何処か幼さを滲ませていた。




あぁ、、こんな顔、僕は知らない…






「そうだったんですか…」


「あぁ。多分、あのキャンプからだな…俺の中でもこの人が父親なんだ、って強く意識し出したのは」




僕は…


どうなんだろう。


幼い弟妹の存在だって、息子を持ってから素直に可愛いと思えるようになった所があるし。


自分の中では変わらない母親像みたいな物がいまだにはっきりとあって、どうしても継母を自分の母親だなんて思う事も出来ずにいて。


だから…妻と自分が作り上げた家族が全てなような気がして。


凄く、『家族』に固執していた。


…でも、もしかしたらそれは自己満足だったのかもしれないのに、、、、






「ごめん、変な話しちゃったな。そろそろ帰ろっか?」


僕がだんまりになったのを課長は自分の所為だと思い、空気を変える為に帰り支度を始めた。


僕も身体を起こして後片付けを手伝う。




でも。


訪れた時にあまりの感動で息を飲んだ水面が、何故だか今は暗く澱んで見える。


「一雨、降りそうだ。急ごうか」


気付かない内に空は黒い雲で覆われていた。


…あぁ、…なんだ。水面が暗く見えるのは空の所為か…


















案の定、森を抜ける頃にポツポツと降り出した雨は。


妻の実家に着く頃には本格的な土砂降りへと変わっていた。


僕等は一度レンタカーを返してから、公共交通機関で向かった為に随分と身体を雨で濡らしてしまい。




「まぁまぁ、二人ともびしょ濡れねぇ」


全身濡れ鼠の課長と僕を交互にくすくすと義母が笑う。


だけど。


「お帰りなさい、ほら早く入って」






…お帰りなさい、か…




課長の家でも、僕の家でも無いのに。


ポォッと心に火が灯るように暖かい。




「あ、お邪魔します、、」






「違うでしょう?」


「…えっ?」


「ただいまでいいっていつも言ってるでしょ。貴方はそうやって私達をずっと他人のままにするのね」


「・・・・」


義母は何てこと無いようにサラッとそれを言い、ほらほらと家の奥へと僕を促す。




他人…だって、、元々はそうじゃないか、、






…でも、僅かに胸がツキンと痛むのは…


…………何故、だろう。












にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/18 (Sun) 06:09 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/18 (Sun) 09:19 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/18 (Sun) 10:46 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/18 (Sun) 15:55 | # | | 編集 | 返信

れい***様

れい***さんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

やっと、、コメント返せました(*´д`*)ハァハァ
朝に読んだのに、夜に返すなんて〜・゚・(。>Д<。)・゚・
でも今日はハードスケジュールな割に心の充足感が半端ないです(#^.^#)

…れい***さんの方は恐らく私と逆ですよねil||li(ФДФ;) il||li
ハードスケジュールで疲労感しか残らない!?
生きてますか〜((( ゚д゚ ;)))
なになになに、、なんかあの方がしたんですか(°0°)‼ちょっとは協力しろー!!

今回の回は意外と真面目(*˘︶˘*).。.:*♡
偶にはこんなのも書いてみますよ♪

2016/09/18 (Sun) 21:28 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

くみちゃんさんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

そうだった〜お嬢さんと進一が今月でしたっけ(๑°ㅁ°๑)‼✧
私の周りってやたら9月生まれが多くて。
やっぱり、冬になると人肌が恋しくて…あんな事やこんな事に、、、ね♡
えっ((( ゚д゚ ;)))ろ、ロマンチストぉ、!?うちの義母も9月生まれなのに、実の息子から「口開けばカネカネカネ」って呆れられる位なのに…おかしいなぁ(笑)そっかそっか、、、
あ!進一!お嬢さん!おめでとうございます♡
明日は忍者に私の実母がプレゼントを選ばせに行くって張り切ってます♪♪何買うのかな♪

そうなの(笑)昨日のテントは何処へ!?ってな展開ですよねw(゚△゚)w 
皆さん忘れ出るかもだけど、第一話は割と暗めなお話だったんですよね。
変態と真面目がちょいちょい混ざりますヽ(〃∀〃)ノ
って、真面目なコメント…感動しました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2016/09/18 (Sun) 21:42 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ザワ***様

ザワ***さんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

ふふ♪連休だからって予定を詰め込むとあとが痛いので。
警鐘音鳴ってるのを知りながらダラダラしてる方が連休明けも日常に戻りやすくていいかもですよ(艸д゚*)?
と、言いつつ私は予定詰め込みまくってますけどね(笑)火曜日も休みを取って4連休にしましたし、、、なので、連休明けが怖いです(。-_-。)

はぁ…、そうなんです。
横の広がりだけで日々を過ごせるのならどんなに楽な事かと痛感する今日この頃ですよ。
どうしたって気の合う友人みたいには付き合えないのに、関わっていかなればならないしがらみみたいなのがあるじゃないですか。
この人合わないのに…って思ったら「あ、私は無理なんで」とか、いきなり自分からシャッター閉めるわけにはいきませんしね(;-ω-)ゞ
私は実際、同居している義母に対して永遠に理解し合えないなぁ〜と割り切った瞬間から付き合い方がドライになれたので。
「強くなったね(〃゚艸゚)」と周りから言われてますね(笑)
折角、家族になれたのにとか…折角知り合えたのに…とか、そう思うのが自分の一方通行だったら悲しいだけですし。

とか。今日は超真面目モードでした( ̄m ̄〃)
ザワ***さんの他人距離感の話に「あぁ〜分かる〜」と共感した結果でした(笑)

んふふふふー♪一応完結に向けて走ってますけど、アンケートに寄せられるコメントを読んで少し方向性を変えてみようかな?とは思ってるんです(#^.^#)
…で、ザワ***さんの周りの人たちの話を読んでみたいってのがビンゴ!なんです♪
そんなのを書いてみようかな〜と♡ま、まだ結論出るまでお待ちくださいね♪

2016/09/18 (Sun) 22:51 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ひま***様

ひまさんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

チャンミンの周りも、ユノの周りも人間味溢れるキャラにしてみたかったんです(#^.^#)
なので、チャンミンの隣の席の先輩も何処か憎めない人ですしね♪
しかーし!そんな中でもやっぱりユノが一番なひまさんが好きーっ(〃艸〃)ムフッ
揺るがないなぁ〜(笑)いゃ〜天晴れです!!
私なんてちょくちょく脇役のキャラに心を奪われるタイプですからね(笑)
ユノよりも素敵なキャラ設定とかされると直ぐに感情移入してしまいますよ(^◇^;)はは!

他の先生のその言葉にひまさんの人柄が良く伝わったのと同時に胸が痛くなりました(T-T)人(T-T)
組織の決定は分かるけど、ひまさんだってロボットじゃないんですし。
感情があるんだからね…頭では分かってても割り切れないのよー!(>_< )イヤッ( >_<)イヤッ
今の子達と一緒に居られる時間を大切にしてあげて下さいね、ってひまさんなら今でも充分やってるだろうな…(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡

おーっと!ヨンファ君( ̄m ̄〃)
くぅぅ青春だ!!テンション上がりますよね♪♪でも体育祭に親って…結構普通に来てました?
私は高校生の時は保護者は来てなかったんですよねw(゚△゚)w 
だから少しびっくりして、それと同時に羨ましいなぁ〜と♡
高校生のも見たいですもん!!

え、♡う、う、、嬉しいでーす(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
私も雑貨屋さんによる度に何か良いものを…と探してるんですけど。なかなかこれからの季節に合うものも無くて悩んでたんですよ!
なので嬉しいです(#^.^#)
有難う御座います♡わー、楽しみ!!私の憩いです♪

2016/09/18 (Sun) 23:12 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント