2016_09
16
(Fri)00:00

オトコはツライよ #67








「はぁーーーっ、、緊張した」


痛いくらいに握られていた指の力が抜ける。


僕の指は多分ジンジンと真っ赤になっていたんだろうけど。


そんな痛みよりも胸の動悸の方が凄すぎてそれどころじゃない。


けれどそれでも課長の言ってくれた言葉に何かを返したい。


だけど、正直何て言ったらいいのか、、、


肝心な時に限って僕の口は重く閉ざす。








「ま、現実問題としてはうちの両親は大丈夫だろし。あとはシム君の親御さんの理解とか。それにシム君の奥さんの御両親にも、ね…一応、今日会った時に俺の決意は伝えるつもりではいるけど」


僕が貝になったのとは逆に、課長は僕の返答を待たずに更に先の事を考えているようだった。


それが何て言うか僕にとっては驚きで。




「え、、あの…その、、」


「ん、?まだ何か懸念でもある?」


「い、いや、懸念って言うかその…」


「ん?」




まだ。


「まだ、、」


「うん?」


肝心な。


「…僕の気持ちとかは…聞かないんですか、、、」


まだ、僕は何も言ってないのに先の事を進めないで欲しいのに。










「Yes、でしょ?」












お、、///っと、、ええっ、、と、、




突然、僕の視界に覆い被さった課長が寝転がる僕の真上から。


柔らかく降り注ぐ太陽みたいな笑顔でそんな風に断定を含んだ疑問系を使う。




まるでそれは。


ズドンと、胸に剣が垂直に突き刺さる衝撃。






その衝撃波はドキドキなんて物では済まない。






…心臓が止まったかと思った、、、






この人と関わると本当、命がいくらあっても足りないと思う。







「ふふ、言わなくても知ってるから答えなくてもいいよ…」




そのまま視界を覆う影はぴったりと隙間なく僕に重なる。


って言うか、、もう言葉を伝える手段さえも課長は奪っておいて何言ってんだか、、、




でも。


憎まれ口も、素直に蕩けさせる程に。


課長から与えられるキスは甘くって…






「シム…くん、はぁ、…好き…」




息が継げなくて限界まで吸われ続けた舌が、突如ひんやりとした空気に晒された瞬間さえも。


この人の言葉は僕の心と身体に容赦無い。


課長が口を寄せた耳の奥、鼓膜までも震わす甘美な囁きに溶けそうになるってのに。



名残惜しい唇はいつまでも僕の耳朶を啄むばかりで。


あんなに熱く濡らした唇が、既に乾き始めているのが堪らなく寂しいんだ。




…だから。


僕の顔からそれた顔を引き寄せ。




「僕も…好きです、、でもまだ全然……足りないんですよ、、!」






自らキスをした。




押し付けた瞬間、その肉厚な唇が緩むのが分かった。


笑いたきゃ思う存分笑えばいい。




どうせ……僕は……




"Yes"意外の答えなんて持ち合わせてませんでしたよ、、、




本当、この人には敵わない。


























…結局、濃厚なキスを続けるうちに二人の下半身が硬くなってしまって。


でも、それでも唇を離す事も出来ずに暫くはモゾモゾと擦り付け合って、ソレをどうするかと相手の出方を互いに待ったんだ。




"ここで抜く?"


"いゃー、それは流石に、、"


"確かに人気は無いけど…なんかね…"


"ですよね…分かります…抜きたいのは山々なんですけどね、、"


"抜いた後で何だか罪悪感に囚われそうだしね…"


"ぁぁぁあ、嫌ですよー!スッキリした後で我に返って虚しくなるパターンは!!"


"じゃ、そういう事で取り敢えず離れようか…"


"う゛、、そうですね…"




相変わらず唇はくっ付いたままで無言のアイコンタクトをした二人。


多分、こんな感じの事を目だけで語り合ったと思う。




意を決して勢いよく飛び退いたのは課長の方が先で。


そのままごろりと僕の横に転がって肩で息を吐いていた。








しかし、…笑える。




軽めのアウトドアだからってテントまでは課長のリュックには詰まっていなかったのに。


レジャーシートの上で大の字になっている僕等の股間には立派なテントが張られているんだから…







僕の視線に気付いた課長が自分と、僕のソレを交互に見比べた後に。


大爆笑をした。






あぁ、やっぱり僕等って…こんな感じでずっと一緒にいるんだろうな。




ずっと、ずっと…


















にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/16 (Fri) 00:45 | # | | 編集 | 返信

立派なテントが2つ( ー`дー´)キリッ

立派なテントが2つ( ー`дー´)キリッ( ー`дー´)キリッ
持って来て無かったはずなのに……( ✧Д✧) カッ!!
……ってあゆさん 下ネタかっ( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)( ・ิ౪・ิ)
思わず『山田君!ざぶとん持って来て』(:3っ)っ -=三[布団]╭( ・ㅂ・)و グッ !って言いそうになりましたヨ(笑)♡
朝から布団の中で 大爆笑wwwwwww
大っきな二人が レジャーシートで
寝っ転がりながら 何やってんねん!!って(b´∀`)ネッ!
ユノのチャンミンの返事を聞かないのに
yesでしょう?なんて 決めつけるし( ●≧艸≦)きゃあぁ
答えようとする唇💋さえも チャンミンの
上に覆いかぶさって 塞いでしまう所に
朝から(・∀・)モエッ(・∀・)モエッしちゃったよ(-´∀`-)
で その後の立派なテントで
大爆笑ときたもんだ( ̄∀ ̄;)
いやいや あゆさん やっぱり面白いわ(๑´ლ`๑)フフ♡
因みに くみを特派員 ふたりを見張って
草むらから覗き見してたら
蚊に刺され スズメバチ🐝に攻撃されて
死にものぐるいで逃げた模様です=͟͟͞͞ =͟͟͞͞ ヘ( ´Д`)ノ

あゆさん スマホ使ってたら忍者に怒られて
トイレからLINEするって…( ̄∀ ̄;)ドッチガオヤダヨ(笑)
忍者もどんどん色んな事を吸収して
進化してますね((´∀`))ケラケラ♥
忍者の運動会とかおばちゃん見に行きたいわ( ✧Д✧) カッ!!
🎌振って応援するわ( ✧Д✧) カッ!!( ✧Д✧) カッ!!

2016/09/16 (Fri) 07:23 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

れい***様


れい***さんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

ムフフ(#^.^#)
やっぱりシム君のYesはだだ漏れでしたよね(笑)
言わなくても大好きオーラが溢れ出しているんだと思います♡
例えば、記者会見中にユノをガン見するリアルシムさんとか(*≧艸≦)!!
いつかユノに穴が開くから(笑)
チャンミンの穴はユノがもう開けてるから、、、もごもご、、///

あお◯んはしませんよヾ(≧з≦)ゞブッ
ファイティンチャンミンのノリじゃないですからねー(笑)(笑)
でも、あの二人なら間違いなくヤるな( ー`дー´)キリッ
期待しちゃいましたか〜((´^ω^))ゥ,、ゥ,、

お、っと(笑)
妄想するだけならタダですもん💕沢山しましょう〜♪♪

2016/09/16 (Fri) 09:22 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

くみちゃんさんおはようございます( *´艸`)コメント有難う御座います♡

座布団GET(๑•̀ㅁ•́ฅ✧ イェーイ♪♪
どこかの資料(2ちゃんかな)で、ゲイじゃないのに男同士でディープキスするとやっぱり男子はナニが反応しちゃうんですって!
なので、ここの2人は好き同士なのでそれはそれは立派なテントが張られてしまったわけで、、、(笑)

タイトルからして、ちょっと遊び心を入れてるので偶に下ネタもいいかなー💕なんてヽ(〃∀〃)ノ
昨日、しっとりさせておいて今日は下ネタ(笑)
好きに書かせて頂いてまーすヾ(≧▽≦)ノ゙ゥキャキャ☆

あはは!布団の中で爆笑ヾ(≧з≦)ゞブッ!?
朝から笑うと良いことあるかも〜(*´罒`*)ニヒヒ♡
このデートでユノとチャンミンの距離がグッと縮まったかな??んふふふふー♪

くみを特派員ブッ(;: ⊙ 3⊙;)・;゙.:’;、
何と〜!!あの森に潜んでいたんですか!?
で、蚊とスズメバチ(笑)!!
必死こいて逃げる姿が目に浮かぶ、、、ププッ、、
あー、、お腹痛いからー(笑)

そうなんです(≡Д≡;)
どっちが親だよって、トイレに籠りながら苦笑しましたね(笑)
しかもトイレの外で「お母さん、う◯ち?」って聞いて来る忍者が(爆笑)!!
長かったからね(笑)

2016/09/16 (Fri) 09:33 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

( *´艸)( 艸`*)ププッ

あゆさんこんにちは~♪
ちょっと聞いてくださいよ~。さっき銀行から会社へ戻る時ね、
道端に入れ歯落ちてたんですYO!!!笑
丁度車も横から来てて道幅狭くて焦りましたぁ(◎△◎;)

いや、だからなんなの?って思うかもしれませんが、
思ってるより、衝撃凄いですからねwww入れ歯ですよ?部分入れ歯じゃないですよ?www
私暫くドキドキが収まりませんでしたから(lll゚ω゚)!!!



来たらアンケートやってたので早速ポチしてきましたよ~。
えっと、、私は・・ここで言ったら色々と批判を受けそうだからやめときますね(笑)

お話はもうこの二人最高に好き!!
テント貼っちゃってるのが可愛くて笑い合ってるのが目に浮かぶわぁ~♡
この二人はもっともっとゆっくり時間を掛けて愛し合ってほしいなって思うんです。
時間を掛けるほど、深い愛が育っていきそうじゃないですか。
早く体を繋いだ所で、それはそれでいいかもしれないけど、二人の距離感がね、
見てて凄く心地よいんですよ・・ってアンケートばれる( ≧∇≦)

2016/09/16 (Fri) 12:37 | じゅりこ。 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/16 (Fri) 13:51 | # | | 編集 | 返信

じゅりこ。様

じゅりこ。さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

ちょ、、、もう〜〜〜!ヾ(≧з≦)ゞブッ
仕事中に思いっきり噴き出したじゃないですか(≧∇≦)!!
道端に入れ歯でしょ!?それは凄い衝撃ですよね〜〜「(≧ω≦。)プププ
普通に怖いし、どうして入れ歯が落ちたのかも不思議だし(笑)あー、謎過ぎて笑える〜ヽ(;▽;)ノ
そしてじゅりこ。さん、今日の大笑いを有難うです♡

あははは!じゅりこ。さん、意見分かりましたよ(笑)
へへへへ、なるほど(*´罒`*)ニヒヒ♡
皆さんのご意見合わせて何かいい道を模索しますね♪

2016/09/16 (Fri) 17:27 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

湯の***様

湯の***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

ふふ(*´罒`*)ニヒヒ♡笑って貰えて良かったでーす(*≧艸≦)
【持ち物】テントは各自持参、みたいな(笑)

覗き見!分かります〜ヽ(〃∀〃)ノ💕
書いてる本人がニヤニヤしながら覗き見してる気分ですから…(*´д`*)ハァハァ

2016/09/16 (Fri) 17:28 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント