2015_01
27
(Tue)23:30

岐路 episode 15

「ユノ?どうしたんですか?」

何だか慌ててたけど…

「い、いや何でもないよ!それよりチャンミナはどうしたの?」

ん?なんかやっぱり…変

「….今日のステージはダンスナンバーの収録もありますよね、僕は先に戻りますけどいいですか?」

「あ、うん!先の収録が終わったらチャンミナは帰っていいよ」

「分かりました、ユノ…頑張って下さいね」

「うん、有難う♪あっ…チャンミナ!終わったら直ぐにスタジオ出てね!!」

「へっ?」

「いいから!ねっ!!」

ユノは一体何を言いたいんだ?

僕がこのスタジオに居座る意味が無いのはよく分かってるだろうに…

それにユノはいつも終わるとそそくさと退散するように促すし

あまり長居した事なんて無かった筈なんだけど

何を心配してるんだ?





それよりも…

近頃、一緒にカムバのスタジオに入ってみて感じたのはユノのモテっぷりが凄い事!

老若男女問わず皆んなユノに声を掛けてくる

特に女性陣の熱烈なアピールは側に居る僕までも気圧される程なのに

当の本人は全く相手にする様子も無い…
と言うより気付いてないのか??

ユノはあぁ見えて結構、鈍ちんだからなぁ



…いや待てよ

もしかして、僕に長居されて困るのは誰かと待ち合わせしてたりして?

うわー、ユノも隅に置けないな♪

どんな人がユノの彼女なのか気になるけど僕もそこまで無神経じゃない

今日は早く帰ってご褒美に一杯やるんだ!












「じゃあ、ユノ頑張って!」

ファイティンポーズをしてユノを見送ってそのままスタジオを出るつもりでいたのに…


お腹が、、、、痛い…


このスタジオの構造はよく分からないけど
なるべく人気のないトイレを探してそこへ駆け込んだんだ



控え室で食べた差し入れかな…
でも本番の時に痛くならないで良かった…

ホッとしたのも束の間、またあの波が襲って来る、、、、、



どれ位そこで過ごしていたのか…

ようやく痛みも治まってトイレから出ようとすると入り口から人の声が聞こえてきた

構わずに出ようとするとその声の主に聞き覚えが…

ユノ??

何でこんな外れのトイレに?


どうしたのかとドアノブに手を掛けたその時

女性の甲高い声が耳に入って、そのまま僕は動けなくなってしまった


「ユノ…ねぇ、まだ私と別れた事を後悔してるんでしょ?!」

「…いきなり来たかと思えば突然なんの話だよ…」

「あの歌…岐路だっけ?あれって私に対する決別なんじゃないの?」

「は?何だよそれ」

「だって、、、ネットとかで話題になってたから…てっきり…」

「なんて?」

「…あの歌は失恋ソングなんでしょ?ユノの体験談じゃないのかって噂よ」


あぁ…確かにスタッフさん達もあの曲を究極の失恋ソングだって言ってたっけ?

ユノもそう思ったからあれを選んだのかな

そっか…


「はぁ……世間にどう思われても構わないけど、ソナにははっきり言っておく、、」

「な、なによ?!」

「あれは…あの歌はそんな思いで歌ってるんじゃない」

「な……じゃあ、ユノは失恋ソングじゃないって言いたいの?!」

「あぁ、少なくとも俺の中ではあれは失恋の歌なんかじゃ無い…もっと…」

「もっと?」

「もっと深い意味のある歌なんだよ…」

「ちょっと…全然意味わかんないじゃないのよ!」

「俺はこの歌詞に助けられたんだよ…だから、ソナには悪いけど全く関係無いんだ」

「な、、な、、、」

「分かったなら…もう帰ってくれないか?」

「い、言われなくてももう帰るわよ!じゃあね!!」




うわっ、結構…気が強い…

ユノの元カノって…凄いな、、、

カチャッ


!!!!!!!!


「!!チャンミナ?!」









関連記事
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック