2015_01
24
(Sat)23:45

止まない雨の癒し 5 -秋雨-

あの夕立の…

キスをした日から…

彼はボクに触れなくなった



あの後、ボクが何も言えずに居たから…







あの後も何度か写真を撮りには出掛けたんだ


秋色に染まってゆく風景を

慈しむようにカメラに収める彼




その横顔を盗み見るだけで

胸の奥がきゅうって…




何なんだろう…



一体どうしちゃったの…ボクの心臓








---------------------------------------------------







あれ以来…


彼に触れていない…



あの時はつい…

そう、僕の想いで彼を抱き締めたんだ



そしてその想いのままに…




キスを…






彼はそれを受け入れただけ





優しい彼を困らせてしまったんだね





だから…もう…ね…









---------------------------------------------------





今日は仕事が休みで久しぶりに

彼のお店に足を向けていた




外は秋も深まり

長雨の季節になっていて

出会った頃に降っていた雨よりも

少し冷たさを感じたんだ






そして

ボクの心も…



少しだけ寂しさを感じているのは




これから彼にある事を




伝えに行くからなのかな…








---------------------------------------------------






彼が久しぶりにお店に訪れた





会えて…




嬉しいようなでも…少し


…切ないような




そして


彼はあのはにかんだような笑顔で


"仕事を辞めて、夢を追えるようになりました"


そう、僕に伝えたんだ…






彼はプロダンサーの夢を持っていた
けれどそれだけでは食べていけない

だから昼間は外で汗を流して働き
夜はダンスの練習に励んでいたんだ

その事は前に彼から聞いていたけれど…



"海外公演のダンサーとしてオーディションに合格したんです"

"だから…暫く、会えなくなります"






僕は何て返事をしたのか覚えていない

けれど今は…


ソファで眠る彼の横顔を見つめている…





もう…暫く…


会えないの…?




震える手を伸ばして


彼の頬の傷に


そっと触れた








想いを伝えられぬまま…


また貴方に触れてしまう



僕を


許して…







---------------------------------------------------






彼に会えなくなる…

けれど、夢を応援していてくれたんだ


だからちゃんと伝えなきゃいけないと思ったんだ




"おめでとうございます…"



喜んでくれた彼の笑顔が


少しだけ


哀しそうに見えたのは


ボクの気の所為…かな









そしてボクは

仕事と練習の疲れと

それと彼に伝えると言う緊張感を

ココアの香りで解放されて


また夢の世界へ入り込んでしまっていたんだ







ふわりと触れるあの温もり…



うっすらと瞼を開けて目に飛び込む

彼の寂しそうな顔




だから

ボクは思わず



その手を引き寄せていた







そして

唇が触れた…





トク…ン…



あぁ…やっと気付いた…











"好きなんです…"







---------------------------------------------------






触れた唇から


溢れた彼の言葉…





言えなかった僕の想いがそこにあった









"僕も…です"




胸が詰まって

それだけ言うのが精一杯だった





僕を優しく見つめる向日葵の笑顔が


くしゃくしゃに歪んだ



そして…




---------------------------------------------------






今にも泣き出しそうな彼が愛おしくて


また胸がきゅうっとなった




泣かせたくないんだ…




彼の両頬を掌に包んで


もう一度


その唇に





口付けを落とした…








トクトクトクトク…



彼を包む掌と重なる唇

触れ合う全てに心臓が鼓動を立てて

外にしとしと降る雨音と

静かに溶け合っていた




そのリズムを聞きながら


ボク達はいつまでも

お互いの熱を感じていた









好きな人とのキスはとてもふわふわして

離れたくなかったんだ…









See you again




関連記事

C.O.M.M.E.N.T

このキスが、夢にチカラを加えてくれる。
せつないけど、始まりのキスだよね?

shinさん、素敵。
目から入るインパクトって尋常じゃないね。

2015/01/25 (Sun) 00:05 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re:

723621mam様

そう…
甘酸っぱくて切ないキスだけど始まりですね
やっと想いが通じたんですから♡

お褒めの言葉、嬉しいです〜♪
世界観に浸って下さいませ

2015/01/25 (Sun) 10:41 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック