2016_04
03
(Sun)00:00

Mother ~Sequel~





「もーっ、、面倒臭いっ!」


堪らずダイニングテーブルに突っ伏した所で声を上げたら。
向かいでカチカチとマウスを弄っていたパパがディスプレイから視線を外して私をチラッと見て。

「パパが代筆してあげようか?」

って。

「ん、無理」

って即答したら、ははっと笑って。
「だよね」だって。

んもうっ。
パパに頼んだら先生にバレるじゃないの!!


あぁ、、もうっ、、。
何で世の中にこんな宿題が存在するんだろう。


【私・僕の家族について】
レポート用紙何枚でもいいです。

…って、私の家族構成を文章にしてちゃんと説明するには何枚書いたらいいのぉ!?

えっと、私の家は…パパと、そして本当はパパだけどママ役のママと私の三人家族です…

って、、、おかしいでしょう!!
やーん、、、もう本当に面倒臭いーっ。

仲の良い友達とかは知ってるし。
勿論、担任の先生だって知ってるんだからわざわざクラスのみんなに知らせる必要なんてある??

あぁーん、、、もうっ、、やだぁ~~レポートなんて書きたくない~~~、、



結局、その私のぐずぐずは帰宅したママの耳にも入り。
夕ご飯の後にダイニングテーブルで家族会議が始まった。

ママはありのままに書いたら?って簡単に言ってくれちゃうんだけど。
何ていうかなぁ…私が悩んでるのはそこじゃないのよね。

すると、ママの隣でマグカップに口を付けていたパパがボソッと。

「どこまで本当の事を書いていいのか迷ってるんだろ?」

って…


んー、当たり。
そうなのよ。


どこまでパパとママの事を書いたらみんなにちゃんと伝わるのかな。
ちゃんと誤解なくうちの家族の事を分かってもらえるのかなって。

パパとママがどんなに愛し合って。
私が生まれたのかって。


それをレポート用紙にどんな風に詰め込んだらいいのか。

私はそれが自分でちゃんと書けるのか、不安なんだもん…






私の家のリビングの片隅には大きなアクリルケースが置いてあって。
そこはいつも陽が差し込まないから暗い場所なんだけど。

そのケースの中に飾られてある物が華やか過ぎて。
来客はみんな引き寄せられる様にその場所へ足を向けてしまうの。

だって…108本の薔薇のプリザーブドフラワーなんて圧巻でしょう?



私は。
その花束を見て育ったの。

ちゃんとその数の意味を教えてもらった時の。

あの、感動を…

私は多分、この先の恋愛で更に深く思い出すんじゃないかな…







小さい頃から周りのお友達から『ジユルちゃんのお家は変だよ』ってはよく言われていて。

パパとママにその事を言ったら。
パパは何だか変な顔をしてたけど、ママはにっこりと笑って。

『ちょっと変わってるけど、ジユルが変だと思わなければ変じゃないよね』って言ったの。


それからは周りに何を言われようが、私はママの言った事を思い出してにこにこ笑って返す事にしていて。
そうなると周りの方が何も言わなくなるのよね。


でも、成長するにつれて心も身体も育っていくと色んな疑問が沸き起こる時期に差し当り。

小学生の高学年で初経を迎えた私に対して、ママはキチンと話をしようかって初めての家族会議を開いたの。

ママはパパの手を握って。
多分、ちょっと震えてたのかな。

パパもママの手を握り返して。

私はそんな二人の前でドキドキしながら話を聞いた。






ママは小さい頃からお花屋さんになりたくて、その夢を叶える為に専門的な学校に行ったりしてたんだけど。

その途中で子供を作れない病気になった事を知ってしまい。
お花と同様に、子供が好きだったママはあまりのショックに学校に通い続ける事が出来なくなって。

一時期は死のうかって考えたって。

それを聞いた時、私はぎゅってお腹が痛くなった。


でも、学校を途中で辞めてしまった後。
気分は落ち込んで最悪だったけれど、働かなければ生活出来ないって事でアルバイトを始めて。

そこでもやっぱりお花に関わる仕事がしたくて。
アレンジメント講師のスタッフになったママは、一人の女性と出逢ったの。


それが。

パパのお母さん。


つまりは私のおばあちゃんだったんだって。


ママはその出逢いこそ、運命的だった、って言ってた。


でも。
その隣で話を黙って聞いていたパパは複雑な顔をしていたから。
私がパパに『パパと繋がる出逢いだったから運命的って事よ』って補足したらやっとホッとしてたっけ。

うちはウェブデザイナーをしているパパの方が稼いではいるんだけど、何だか少し性格がぼんやりしていて。

お花を取り扱ってるママの方が一見ふわふわしたイメージとは裏腹に大胆だったり、ロマンチストだったりするの。

本当の血筋でいったらママとは繋がりの無い私だけど。
どっちかと言うとママとの方が気が合うと思っているのは…パパには絶対に言えないわね。



そしてその時、ママは私にこう言ったの。

『僕は心も身体も男なんだ。でもね、好きになった人がパパだったからどうしてもその人の子供が欲しくなっちゃって。だからこうしてジユルがいるんだよ』


って、



ママは自分の遺伝子を残せなくても。
それでもパパを愛していたから、私がいるのよね。


あの時の私はその意味を半分理解して。
半分はそうなの?と思いながら聞いていたけれど。

今なら少しだけ分かるもの、ママの気持ちが。

だって、私も恋をしているから…







まさか高校生になってまでこんな宿題をやらせられるとは思ってもみなかったけど。

家族会議と言う名のただのお茶飲み会で三人であーだ、こーだと言い合ってるうちに。
小学生の時のよりは私なりに何とか書ける気がして来て。

その後、何とか一人で頑張ったの。


そして、やっと書き上げた頃にはパパはもう寝室で先に寝ちゃったらしく。
ママだけがリビングでテレビを観ていたから傍に寄って。

後ろからぎゅっと抱き着くとママはびっくりして、でも直ぐに。

「何か話したい事でもあるの?」

って…ママは勘が鋭い。

「うん…今ね、付き合ってる彼氏がいるんたけど。その、ね…キス以上の事をしたいみたいなの…」

あぁ、言っちゃった。
パパには内緒だけど、ママなら話してもいい気がしたから…でも恥ずかしい、、、!

「ふーん。彼はエッチしたいって言ってるんだ」

「ママッ///!!」

相変わらずストレート過ぎるっ、、、

「そりゃしたいよね。そう言う時期だから彼女がいるならそんな気持ちは自然の事だよ。それにこんな可愛い彼女なら尚更!」

「う、うん…」

「で・も!その彼が避妊をちゃんとしてくれない人だったら即お別れだね」

「えぇっ///!?」

「したらいいよ。それも経験だし、ジユルの青春の一ページになるんだし」

「ママぁ~~そんな簡単に言わないでよぉ…」

「え?何で??あっ!胸に自信無いとか?どれどれ、ママに見せてご覧~」

「ぎゃっ、、ちょっとママッ!!どこ触ってんのよ///」

「ふふ、胸だと思わしき筋肉」

「筋肉!?失礼ねっっ胸は脂肪なのに!!」

「アハハッ」

「もう、、ママったら。…でも、ありがとう、彼とちゃんと話してみる」

「うん、そうしなよ。分かってくれる人ならパパも大丈夫だって」

「え?何が??」

「ん?結婚も許してくれるんじゃないかな」

「はぁ!?ママ、、気が早過ぎよっ///」

「あは、そうかな。でもいつか…なんだよね」

「うーん、そりゃいつかはお嫁に行かなきゃだしねぇ」

「パパ、泣くね」

「うふふ、絶対泣くね。ね…ママは?ママも寂しい…?」

「…………寂しすぎて着いて行っちゃうかも…」

「、、、ママ……ぶっは!もーーーーそんな事したらパパもくっ付いてくるじゃない~~!」

「あはっ。だね~」

「あ、もうこんな時間!寝なきゃ。ママおやすみ」

「うん、おやすみ。いい夢見てね」

「うん。あ、ママ……ねぇ、パパと結婚して良かった?」

「愚問!」

「はいはい、ご馳走様でした」






ねぇ、ママ?

私の夢はね、あっ、夢って夜の夢じゃなくて将来の夢の事よ。



パパとママに負けない位の素敵でカッコいい旦那様を見つけて。

そして。

その人との間に可愛い子供を産んで。


そしてね。

ママみたいな、"母親"になりたいの…



なれるかな?

ちゃんと見守っていてね、いつまでも…














高校生で初めて付き合った彼と。

今、私が選んだ彼は別の人になっちゃったけど。

ママに言われた通りにどの人にもちゃんと自分の気持ちを伝えながら。

その中でも私の事も、そして私の家族の事も。

一番理解してくれた彼と結婚する事を決めたのよ?



ね、だからそんなに泣かないで、ママ。

パパの方が泣くって言ってたのは誰よ、ねぇ…



なのに…



"生まれてきてくれて有難う"




だなんて、、、


私まで、、泣いちゃうじゃない、、





私だって。


ママがママで…良かったもん……


有難う、ママ。


「っ、、もうっ大好き!」













ーーーーー私のヴァージンロードは


我儘を言って、右にパパ、左にママ。




だって…


ずっとこうして歩いて来たんだもん。





結局、一番泣いちゃうのは



私、みたいね…














end



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/03 (Sun) 05:53 | # | | 編集 | 返信

なんか( ・∀・)イイ!!

あゆさん おはようございます。
ほんとにお話お久しぶりだね(*´∀`)
今日二日酔いじゃあないですか?( ・ิ౪・ิ)wwww
昨日のゆんちゃすみさんとのデート楽しかったみたいだね。:+((*´艸`))+:。なんかこうして
トンペンの輪が広がるって素敵だよね(○´艸`)
って トンのコンサートじゃないんですけど( ̄□ ̄;)!!………(¯―¯٥)
このお話 なんか考えさせられるよね!
将来二人もこんな形で素敵な家族が
作れたら良いのにねっ(๑•̀ㅂ•́)و✧
リアルに( ・∀・)イイ!!って思ったわ(○´艸`)
久しぶりにあゆさんのお話読んで
あゆさんも同人誌ゆんちゃすみさんと
出せば良いのに!!って思っちゃった(*´ ˘ `*)
向いてると思うんだけどなぁ〜♡(๑¯ ³¯๑)

今息子を福岡に連れて行くインターで
休憩中にコメントしてます。゚(゚´Д`゚)゚。
今日から寂しくなるなぁ〜

2016/04/03 (Sun) 08:37 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

素敵なお話💕

あんにょん。
とっても素敵なお話をありがとうございます。なんだかとってま微笑ましかったです。以前oceanのメイキング見ていた時、橋板を渡るユノさんを、揺れないように板を踏みながら見守るチャミに強い母性を感じた事があります。それを思い出しました。

2016/04/03 (Sun) 09:13 | michipon #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/03 (Sun) 11:51 | # | | 編集 | 返信

na***様

na***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

どーもどーも、こう来ましたよ(笑)
超変化球を投げてみました〜〜
昨日のは長い前置きみたいなもんで、今日の方がメインなんですけど。
詳細を書かずにざっくりとね(*・ε・*)
またもや読者様の妄想に委ねる作戦です(笑)

二人の愛の結晶はこんな感じかな?との思い付きです♡
ジユルにメロメロのユノ、そして淡白かと思いきや子離れ出来そうにないチャンミン♡
ほんわかした親子関係が長く続いて欲しいなぁと思います(*´罒`*)ニヒヒ♡

追伸。
ホークスの(笑)!!!
やだぁ〜想像してしまいました(T▽T)アハハ!

2016/04/03 (Sun) 11:55 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

くみちゃんさんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

昨日は本当に楽しかったです〜(〃艸〃)ムフッ
新幹線に乗って素敵な出会いがやって来た時点でテンションMAXでしたから(笑)
その勢いで参戦して、天使から炎のカリスマに心変わりをし。
親友にタオルの写メを送って「炎のカリスマかっこよかった〜」と添えたら『え?タオルに写ってる人物と違うじゃん(笑)!』と鋭いツッコミを頂きました( ̄m ̄〃)えへ♡

そして、デートの模様はおいおいお話ししますね٩(๑>∀<๑)۶

えっと、お話の感想有難う御座います(*´罒`*)ニヒヒ♡
同人誌なんて無理無理無理。
長い文章苦手…そんなに書けまへん。

いよいよ明日…ですねค(TㅅT)ค
あぁ〜ん寂しくなるわ〜〜
オンニファイテン!!

2016/04/03 (Sun) 12:02 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

michipon様

michiponさんあんにょんです( *´艸`)コメント有難う御座います♡

どうもその節は過去作品を愛でて頂き有難う御座いました(*´罒`*)ニヒヒ♡
EDとか女性不信とか、重たいかな…と思いつつ。微笑ましいとの感想に胸を撫で下ろしてますよ(〃艸〃)ムフッ
母性を感じるチャンミンの画像から、どうしても二人の子供の話が書きたかったんですよね。
あの画像からならもう少しおしとやかなmotherの筈なんですけど(笑)
そこは変化球を付けてサバサバチャミママで、振り回されるユノパパの設定に(*^m^)o==3プッ

oceanのアレは!はしゃぐ子供を支える母でしたね(笑)!!!あは〜そうでした💕

2016/04/03 (Sun) 14:02 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

しおん様

しおんさんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

この度は企画に参加して頂き有難う御座いました(*≧艸≦)
すんなりと純愛に行けない私の悪い癖が出ました(笑)
ちゃんと王道の話なんかも書いてみようかと思うんですけどね、、、
途中で挫折しそうで(笑)

いやいやいや!しおんさんのお話の続きの方が気になりますから(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
また今夜の更新楽しみです♡

2016/04/03 (Sun) 14:04 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

No title

マジか・・・
前置きの(?)昨日のお話がわたし的には超好みで・・・
真夜中に読んで、
本当に気持ちよく眠れて、
ああ、チャンミンに癒されてわたしも眠れる・・・って。
ん。どっちがメインでもいいや。
それも読み手に委ねるってことで。
ほんとに心地よかったよ。

2016/04/03 (Sun) 21:48 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

No title

こんばんは~(*'ω'*)

この度は、こんな素敵な企画の画像を作る大役に抜擢して頂いて本当にありがとうございました<(_ _)>
素晴らしい書き手様方のお陰で、私の拙い画像を輝かせて頂きましたぁ♡
私にとっては得しかしない企画だったと言っても過言ではありません( ー`дー´)キリッ

意表を突くチャンミンのEDに始まったと思ったら、あらまぁ‼最後には泣かせちゃうという匠の技‼
さすが師匠です‼
リアルに、2人がこんな夫婦になってくれたらいいのになぁ♡と思いました(〃艸〃)ムフッ
私も常々チャンミンには母性本能が溢れてるなぁ…と思っていたんですよぉ‼
ユノしゃんをとってもよく見てて、何かの時には誰よりも早く気付いて手を差し伸べる所なんて、まさに母性本能ですよね~♡

2016/04/03 (Sun) 22:20 | Ali #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/03 (Sun) 22:55 | # | | 編集 | 返信

おはようございます♪♪

あゆさん♡ お久しぶりですぅ〜♪( ´▽`)
アリーちゃんの画像の企画♡素敵でした(♡ >ω< ♡)

娘目線のお話し、 新鮮でしたぁ〜(♡ >ω< ♡)
ユノパパとは血が繋がってる、、ふむふむと思いながら、でも気があうのチャンミンママの方…に、ほうほうと思いながら、確かにパパには言えないよね〜(^◇^;) ユノがジユルちゃんをどんだけ溺愛してるのがわかるしね〜(♡ >ω< ♡)

バージンロードにユノパパとチャンミンママ…いいなぁ〜♪♪ あっ、いやいや、ジユルちゃん幸せになってね(*˘︶˘*).。.:*♡

素敵なお話しありがとうございました♡♡

2016/04/04 (Mon) 09:17 | カプリコ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 (Mon) 10:45 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 (Mon) 10:54 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 (Mon) 10:56 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 (Mon) 12:18 | # | | 編集 | 返信

723621mam様

mamさんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

あら(*´罒`*)ニヒヒ♡前置きが良かったですか??
あれはあれで完結してるので、まぁ本当、どっちがメインでも無いんですけどね。
チャンミンサイドを途中まで書いては見たりもしましたが。
何を書いてもしっくりは来ず。
結局、こんな感じに分けたんです。

そこが好みが分かれる所ですね(〃艸〃)ムフッ
毎度、クセがあり過ぎる話しか書けませんけど。
それでもいいよ、と言ってもらえると嬉しいですね♡

2016/04/04 (Mon) 14:11 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

Ali様

Aliさんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

こちらこそ〜〜!!素敵な画像ありきのこの企画でしたから(*˘︶˘*).。.:*♡
Aliさんが快く承諾して下さり、私は感謝しか御座いません。

あの画像を見て、浮かんだ設定が有り得ない話ばかりでして(笑)
ボツにした方はエロエロでした(〃艸〃)ムフッ
純愛のお話が好きなくせして書くとなると変化球ばかりで、いつもすみませんค(TㅅT)ค
本来のチャミママはもっとテンション低めで、お小言が多そうですけど(笑)
その逆を書くのも私には楽しみでした♡

でも母性はリアルなチャンミンにもありますよね(*´罒`*)ニヒヒ♡

2016/04/04 (Mon) 14:17 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ホラ***様

ホラ***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

いや〜こちらこそ参加して下さって本当に感謝しています♡
短編は得て不得手がはっきりと分かれるようですね( ̄m ̄〃)
因みに、私は一話完結が合うようです(笑)
前後編だと、どこで区切っていいのか分かんないんですil||li(ФДФ;) il||li
なので、書き上げてみたら同じ画像から別物の二つのお話が出来上がってしまった!!みたいな(笑)
それを押し切るのが私です(〃艸〃)ムフッ

ED仲間(笑)!!
ホラ***さんとなら本当に心強いです٩(๑>∀<๑)۶
前にコメントで、少し話しましたけど。
どうも私には大衆向けのお話は無理みたいです。
私もホラ***さん達と同様にブログをストップしてましたが、いざ書くとなると思い浮かぶ設定がどれもこれもぶっ飛んでて(笑)
王道ホミンって何ソレ(。-ˇ.ˇ-。)?状態でした(笑)
ま、それでも好きだよ〜と言ってくれる方が一人でもいらっしゃるなら舞い上がってまた書いちゃうんですけどね(*´罒`*)ニヒヒ♡

追伸。
浮気三昧♡めちゃめちゃ楽しかったです〜(〃艸〃)ムフッ
近頃むっちり体型に輪をかけて肉付きの良くなったあの方を、雄テミが後ろから打ち付けている姿を妄想して…
「この、、雄豚がぁぁぁ!!」とか罵声を飛ばしながら白いお尻を叩かれるサマを(笑)
…こんな事を言いつつ、ユノ様ラブって事でお願いします( ̄∇ ̄)v ドヤッ!

2016/04/04 (Mon) 14:35 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

カプリコ様

カプリコさんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

お久し振りです〜(〃艸〃)ムフッ
チャミペンさんから苦情来るかしら、、、と少し危惧しながらも更新したチャンミンED編に対しての180度変えた娘編。
好みははっきりと分かれるようですけど、どっちも書きたかった内容なのでとても楽しめました♡

んふふ、ユノが娘に溺愛なのは想像が付きますよね(笑)
チャミママは優しさの中にも強さが感じる頼もしい母像であって欲しくて。
リアルなチャンミンとは少し違った印象で書きました!

ヴァージンロードで両手に華♡
一生、嫁に行きませんけどね(笑)

2016/04/04 (Mon) 14:41 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

れい***様

れい***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

やぁ〜照れますね(笑)
久し振りにコメント欄を開放してドキドキでしたよ!!
しかもあんな設定でしたしね( ̄m ̄〃)
ここだけの話は沢山あったんですけど、グッと堪えてなんとかここまで書き上げました。
でも…私には王道は書けなかった………ค(TㅅT)ค
どーしてもアブノーマルな道へ行っちゃうんですよね〜〜〜ふぃー。

追伸。
心は既に別のモノヘ向かってますが。
いかんせん時間が無いですil||li(ФДФ;) il||li
今日もボスが、、、早く続きが書きたいのにぃ〜〜!って仕事もしてますよ〜(笑)

2016/04/04 (Mon) 14:46 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

じゅ***様

じゅ***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

やっと、平日ですもんね( ̄∇ ̄)v ドヤッ!
私もお話は逐一チェックしてましたけど、コメントまでは出来なかったので。
もう少し落ち着いたら順に回ってみたいと思います♡なのでまた、後ほど(〃艸〃)ムフッ

じゅ***さん……他の方と私は月とスッポン、天と地ですよil||li(ФДФ;) il||li
一つの画像からこうもチャンミンお話が生まれるのだと感心しつつ反省しつつでした!!

最後になりましたが、企画に参加して頂き有難う御座いました♡
そして!コメントか、メールにてまたお邪魔しまーす♡♡♡

追伸!!
バナーの件有難う御座いました!!!
ランキングチェックしてなかったので気付きませんでした、、、(笑)早速直して来ました〜〜

2016/04/04 (Mon) 14:51 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ひま***様

ひま***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

ご無沙汰しております(〃艸〃)ムフッ
で、合ってます(笑)?それとも正確に何日ぶりですね、と言いましょうか(笑)

こっそりむっつりと書いていた物が日の目を見るのは感慨深い物がありますね。
今回はユノさんもチャンミンもリアルとは逆のイメージで書いてみたんです。
なので、それが合うか合わないかははっきりと分かれるかな?と思いつつ書き上げたんです。
ジユル編でほっこりして貰えたら嬉しいですし♡

それよりも、ひまさんと娘さんのお花見の会話が可愛い〜〜♡
それこそほっこりさせられますわ///
うちも近頃は口が達者になって来て、笑わせて貰ってますよ(笑)

息子さんの恩師!
泣きますね………ค(TㅅT)ค
ひまわり3本…ちゃんと想いが伝わった筈です♡
卒業で別れがあって、入学で出会いがあって。
また成長、ですね。

追伸。
なぬ!?近頃は全くお邪魔してなかったので夜にでも飛んで行きますね!!!
やーん♡

2016/04/04 (Mon) 14:58 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/04 (Mon) 23:50 | # | | 編集 | 返信

サ***様

サ***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

えへへ、こちらこそご無沙汰しています。
え♡企画楽しんで頂けました!?そのお言葉を頂けたなら企画した甲斐があると言うもんですね(*´罒`*)ニヒヒ♡
後ほど、相方様にもコメントしにお邪魔させて頂くのですが。
お二人は『最強のタッグ』ですね!!!
その詳細はあちらで非コメします(笑)
うーん、羨ましい(〃艸〃)ムフッ

ユ……ノ…!?
ギャーッ烏滸がましいです!(◎_◎;)
と言いつつ、内心は【うぉー♡嬉しいぃ〜〜】なんですけどね(笑)やーん、、、照れますねぇ〜///
御礼に米でも贈りましょうか(笑)?

えへ(笑)合ってます(*≧艸≦)
一話目はマザコンのmotherですよ(笑)それ以外の何物でもありません!!!!
チャミママに終始リードされっぱなしのユノです(笑)
で、どうにかこうにか自然な流れで身体の関係に行くには?→EDか!!
となったんでーす( ̄∇ ̄)v ドヤッ!
ズッコケのギュと一緒なのがね(笑)やっぱり類友って事でしょうか( ̄m ̄〃)
あー。。相方様にもその経緯を言おうと思ってたのに、雄テミとぽちゃユノの妄想ですっかり抜け落ちてました(笑)

こちらこそ、また絡んで下さいませ♡

2016/04/05 (Tue) 11:52 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/05 (Tue) 13:33 | # | | 編集 | 返信

百***様

百***さんこんにちは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

こちらこそ、ご参加頂けて嬉しかったです♡
短編、難しいですよねf^_^;
私も色々と中途半端に投げ出しながらその中で書き上げて、これで良かったかしら、、?
と反省しております。
でも、その時に書けた物はそれはそれで愛おしく思っています。

百***様始め、皆様がそれぞれのカラーで一つのお題に取り組んだのがとても楽しいと思いました💕
またの機会がありましたら本当に宜しくお願い致します(〃艸〃)ムフッ

2016/04/05 (Tue) 14:17 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/05 (Tue) 15:39 | # | | 編集 | 返信

ゆ***すみ様

ゆ***すみさんおはようございます( *´艸`)コメント有難う御座います♡

労いのお言葉、有難う御座います♡
イベント最中に一晩共に出来た喜びを早く呟きたいですよ(笑)

頂いたコメントへの返信は昨夜のLINEに込めました(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

最後に、企画をお誘いして心の底から良かったと思っています(〃艸〃)

2016/04/06 (Wed) 06:11 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント