2015_11
06
(Fri)15:30

wabi&sabi -中編-

----ひとつの賭け、だった。








生まれつき身体の弱い子として、祖母は父を哀れみ続けた。

故に、その愛情もひとしおだったのだろう。

異国の地に嫁いだ祖母は先細りなっていた流派の跡目を継ぎ、自分の息子である俺の父の為に職を確保したのだった。

本来、日本の伝統的文化である華道が韓国で受け入れられたのは勿論、その時代のスタイルに合わせていったのもあるだろうが…

その陰には父の存在が大きく関わっていた。



病気がちな体ゆえ、その線も細く。肌も透き通る様な透明度を常に保ち、何処となく儚げな…繊細さを漂わせる人。

それが俺の父親に対する印象だった。

けれど、その儚さは世間では憂いのある魅力と捉えられ。

更に、チョン家特有のスッとした切れ長の目鼻立ちが加わる事により。
世の女性を虜にする美男子として父は一躍時の人となったのだった。

しかも、本人すら先が長くないと認識していた命を投げ打ってまで作品に没頭した為…

次々にその手から生まれる作品には

【生】への執着が満ち溢れていたのだった。



後々まで語られる程の功績を残し。誰もがその死を悔やみ惜しまれながらこの世を去って逝った。

享年40、若過ぎる死だった。



そして…

期待は残された後継者へと注がれる。

生まれながらにして流派の跡目として育てられた俺は、文武両道は勿論の事。

華道発祥の日本の文化、そしてそれを次世代の韓国へと繋ぐ架け橋を担ったのだった。




が、しかし。

数は多くないが公の場に顔を出す機会があると、必ずこう囁かれる事があり。

"彼は父親を越えることは出来ない"

その言葉は俺の心に重く伸し掛かってゆく。



俺には----【生】への執着心など見出せ無い。

どの作品もセオリーを踏んで出来栄えは完璧だった。

しかし、そのどれにも人の心、魂を揺さぶる物を感じさせない。

…いつまで経っても、俺は父親を越える事が出来ないのか…



そんなさなか、ある日の出来事だった。

お花の教室が予定時間より早く始めた日があり、よって終わりも30分程早かった。

その事を家庭教師であるシム先生に伝わっていなかったのか、1人で待たせている部屋で凄い光景を目にしてしまったんだ。


何を…


一瞬、人の部屋でおかしな行為をされてと腹が立ったが。

その口から「ユノ…く…ん…」と、確かに俺の名を呟きながら自身を高める先生がいて…

俺で興奮しているのか。

それを考えただけで不思議な事に嫌悪感が全て消え去り、逆に自分の中から湧き上がる熱を感じたのだった。

正直、シム先生が決してそんな行為をする様には思えなかったが。それが俺の中の何かを狂わせたんだ。




そっと開きかけたドア閉め。

そのままその足で下へと降り、先程生け終えた花と向き合った。


目を閉じて。

自分が今見たばかりの光景を思い浮かべる。



たおやか…それが俺が持つシム先生の印象だった。

花で例えるならばしおらしく咲く一輪草。

華美に飾らずとも、その者だけが放つ美しさだけで人を魅了する。

そんな花で、あった…


けれども先程のシム先生は…しおらしさの中に隠れた艶を存分に引き出し。

俺の知る由もない乱れ切った姿を露わにして悶えていた。



一つの花に潜む、静と動。

それを見た気がした。






その日。

俺の手から作り出された生け花は。

自身の最高作となった。




シム先生の

【性】への執着。



それが俺の原動力だ。











ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ



関連記事

C.O.M.M.E.N.T

見っ!見られてた!!((유∀유|||))

あゆさん こんばんは〜󾬚
ユノって 早くに亡くなった父親と
比べられて 育って来てて
以外と可哀想だったんだね(இдஇ; )

って思ってたら あーーあ!!
チャンミン((유∀유|||))
見!見られてたじゃん((유∀유|||))( ̄∀ ̄;)
しかも ユノ本人が見てたし

ユノ君!ん!って 逝ってるときに(((( ;゚д゚))))
(♡ˊ艸ˋ)むふッッッ♬*
人の部屋でするからよ(¯―¯٥)
せめて トイレでしなさいな(¯―¯٥)

2015/11/06 (Fri) 17:38 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

こんばんは(•̥̀ ̫ •̥́)コメント有難う御座います♡

そうなんですよ意外と可哀想な生い立ちなんです。゚(p'д`q*)゚。
ノーパンが書きたかったのもあるけれど、ちゃんとしたお話に纏めてますからね(笑)一応は( ̄∇ ̄)v ドヤッ!

でも部屋で抜いちゃうチャンミンなんて書いたから変態モードかと思われそうです(笑)

部屋で抜き抜きしてるチャンミンをみてユノさんの血が騒いじゃったよ〜♡
せめてトイレ(笑)そうですよね(〃艸〃)ムフッ

今日、帰宅して直ぐにクリスマスツリー作ったんです♪
早くもクリスマスモードの我が家(*≧艸≦)♡
忍者も「キラキラ♪」って言って喜んでくれてましたよ♡

2015/11/06 (Fri) 22:40 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

こんばんは( ˆoˆ )/

あゆさんこんばんは♡
ユノさん見てたんですねぇ(///ω///)
それにしても華道だなんて、なんかストイックな中にある性の描写がエロさを増しているような♡
後編で終わっちゃうんですか!?|x・`)チラッ

2015/11/06 (Fri) 22:51 | しおん #- | URL | 編集 | 返信

しおん様

こんばんは(*'-'*)コメント有難う御座います♡

んまー(笑)しおんさんΣ(*゚Д゚ノ)ノ
大丈夫ですか!?忙しい中有難う御座いますค(TㅅT)ค

ふふ、見られてます(笑)しっかりと♡
ただ単にノーパンチャンミンが書きたかったんですけど、ちゃんとお話纏め上げました♪
後編で終わるように書き上げます、、、まだ書いてないけど〜〜〜

2015/11/06 (Fri) 22:56 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント