2015_08
04
(Tue)00:00

波紋 #12




僕のその勇気を振り絞って口にした問い掛けに、暫く2人の間には沈黙が流れ。


「…はぁ??」



突然、ユノの素っ頓狂な声でその沈黙は破られた。


「へ…?」

つられて、問い掛けた僕自身も変な声が出てしまう。


するとクスクスと笑い出したユノが

「何だよそれ~!?何で俺とミンが兄弟だなんて思ったんだ??もしかして、ずっと元気無かったのはその勘違いが原因だったり??」


する…

大いに….原因だったりするーーっ!


恥ずかしい、恥ずかしい、恥ずかしい、っ、、、


「…穴があったら入りたい…」


あーはーっはーっ!と大声を笑うユノに背を向けて逃げ出したい、、、

馬鹿だ、僕は…あんな奴の言う事なんて真に受けて…

ユノが僕を求めない理由がそれだったりしてなんて…口が裂けても言いたくない…

情けない。本当に情けない、、、



「なっ、、あー腹いてぇ…くくくっ。でも何でそんな事をいきなり思った??ん??」


恐らくかなり真っ赤になってるであろう僕の両頬をムニッと軽く挟んで覗き込むユノは。

眉尻を下げて優しく微笑んでいる。


元気が無かった理由が分かって心底ホッとして、それで今はこんなに甘い顔なの…?

ユノはいつでも僕の心配…ばかり。

そう考えたら言えないと思った理由もつい、口から溢れでてしまう。

「あの…昔の知り合いが…ユノを知ってて」

この時点で、ピクリとユノの表情が一瞬変わったのを僕は全く気付けていなかった。

だから躊躇する事なくするすると口から言葉が滑り落ち。

「生き別れた双子の兄弟を探しているって言ってて…てっきり…僕なのかもって…」

ユノが僕から視線を逸らしたのも分からなくて。

「物心ついた時には親戚中を転々としていたから…ユノがもしかしたら…兄弟だったりして…とか、、馬鹿だよね…ははっ」

乾いた笑い声が自分だけで…ユノが全然笑っていない事を。

ふと上げた視線でようやく気付いた…鈍い僕…

「…ユノ…?」

何だか目の前のユノが知らないユノに見える。

ふっと鼻で笑い

「…だから、ホスト?」

ゆっくりと合わさる視線。

けれどそれは凍て付くような冷たい眼差し。


「自分が生活していく為なら、誰が犠牲になっても良かった…のか?」

何かを言及したい、そんな厳しい口調に僕は何も言葉を返す事が出来なくて…

そんな僕にユノはふと、哀しそうな表情を向け

「…妹はそんな犠牲になったのか…」


………妹…



僕が恋した《あの子》がユノの双子の妹だった。



「…俺があの街で妹を見つけ出した時にはもう手遅れだったんだ…痩せこけて顔を真っ白くして…身を削りながら…」


ユノの妹、そして僕の恋した人はもうこの世にはいない。


「最期の時を迎えるまで此処で一緒に暮らした…」


このマンションはユノにとって《あの子》との思い出が僅かに残る場所。


「けど…あの日、命日のあの日に此処へ再び来る事が出来なくて…」


《あの子》が亡くなってからユノはこの部屋に住んで居なかった。


「マックスを連れて来ようって…」


"ストレートな男が女に化けてた"

"今度は男を誑かせてる"

"それなら痛い目に合わせてみよう"

"好きでも無い男に犯される屈辱を"


「…その体で思い知れって…」


"でも出来なかった"


「ミンを…妹を狂わせた…男を…」


"愛してしまったから"







「ユノは…僕を許すの…?」


恋した彼女はもうこの世に居なくて。

そして、僕はその双子の兄に恋をして。

そして…その兄は僕を憎んで。



そして…妹を苦しめた僕を…愛した。





「…なぁ…ミン、俺は…どうしたらいい…?」



ユノが泣いている。



僕は、、、僕は………




「…許さないで下さい…」



気付いたら、そう口走ってて

ユノの手を自分の首へと回していた。






ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ


関連記事
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/04 (Tue) 02:00 | # | | 編集 | 返信

うわぁぁぁん

あゆさん、皆さん
おはようございます!

昨夜の盛り上がりに参加したかった〜
私?早寝なんですよぉ〜
朝が早いんで起きてられないばばあです


ちょぉぉ!
はぁ。元恋人のお兄さんだったんですね
自分の妹を苦しませ死に追いやった男を
徐々に愛してしまう葛藤に苦しんでたのね
うわぁぁぁん、悲しい

日頃から脱線しているコメントばっかりの私なので、この辛い展開はコメントしがたく、胸が切ないです。


自分がドSだとは認めておりませんが(?!)
美しいあの方が苦しむ姿は嫌いではないです

あの方は振り幅が大きいので、それぞれに違った魅力があって毒気の全くない見た目とは裏腹に、非常に中毒性が高いという至極厄介な存在です。一度知ってしまうと抜け出せない地獄に陥ります。

今、私はそこから抜け出そうと必死にもがき苦しんでいる状況です。


また脱線してしまいましたが、今日は悲しい展開でしたのでここら辺でお暇します

2015/08/04 (Tue) 06:58 | ゆんちゃすみ #- | URL | 編集 | 返信

なんてこったい

あゆさん 部員の皆さま
あんにょんΨ( ̄∇ ̄)Ψ
えっ ゆんちゃすみさん あの時間寝てた??Σ(-∀-;)
昨日は 旦那さんと仲良くしてるのかと。…(  ̄▽ ̄)
あっ 逃げろ💨

あゆさん あの子の双子のお兄さんが
ユノさんだったんですね…・゜・(つД`)・゜・
でも ミンとじゃなくて良かったけど~…
自分のせいで堕落したあの子の
お兄さんがユノさんだし…
ユノさんにとったら妹を死に追いやった
憎い相手だし…
その相手を好きになってしまったユノさん(。>д<)
あゆさん 切ないよー・゜・(つД`)・゜・
仕事行く前に ヤバイ!ってか
仕事行かないと💦
お仕事行ってきまーす🙋

2015/08/04 (Tue) 07:26 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

嘘でしょ?!

あゆさん、皆さん、おはよーございます!
昨日は、旦那から、よ!ハリキリboy!と言われましたが、boyじゃねぇし、と言うと、よ!ハリキリババア!といわれました( ̄ー ̄)
ゆんちゃすみさん、寝てたとは……くみちゃんさんと同じこと、考えてしまった~~

衝撃すぎて、開いた口が閉まりません、あゆさん!
恋したあの子が、ユノの双子の妹。亡くなった妹の恋した人がミン、憎いミンのはずなのに、恋したユノ。衝撃だし、セツナイですよ~~あゆさん(涙)
どうなるんですか、ユノミン。想いあってるのに、セツナイです。

今日は、これから、幼稚園の体育館の掃除に行ってきます。汗だくで、頑張ってきますよ!

2015/08/04 (Tue) 08:55 | れいか #ZWYNVvrI | URL | 編集 | 返信

ひま***様

おはようございます(^o^)/コメント有難う御座います♡
うふふ♪解禁された真実にびっくりですか( ̄m ̄〃)??ユノさんがミンを抱くのを躊躇していた理由はこれですね。
チラッと見えていたユノさんの自宅の女の影も、ミンの恋した女の子の正体も一気に解決(*≧艸≦)
大丈夫ですよ〜切ない系が書けない私ですからね(๑¯ω¯๑)直ぐにハッピーにさせますから♡
そうそう、署名も集まってますし!

で!娘さんがなんとぉ\(//∇//)\本当ですか!?うわぁ♡それは羨ましいです(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡
お部屋に行くたびに癒されますねぇ////
しかし上手く分かれましたねぇ(〃艸〃)ムフッ
そういうのが理想な母子像です♡トンペンの鏡だわ〜\(//∇//)\

あっ、私も逸れました(笑)で、愛した方が負け。そうですよね(*˘︶˘*).。.:*♡
こんなにミンに甘々なユノナイトですもの。
ミンを苦しめる事なんて出来るわけが無いですからね。
そろそろお待ちかねの、ね?更新まで長い(笑)けれども、ね♡?
って今日は書く暇あるかしら(;;;;;°∇°)ちょっと危うい、、、頑張れ私!!
へ?私の脳内ですか??
8割がたはユノ様が占めております…(*´д`*)ハァハァ。で、他はミンと娘が拮抗かな(笑)いや、娘もなかなか占めてるかな(笑)ってそんな事じゃないんですよね(*/∀\*)イヤン?
普通の展開が逆に書けなかったりして(笑)とか??映画も小説も良い意味で裏切られるようなストーリー展開が好きなんですよね♡
だからその影響なんですかねぇ(๑¯ω¯๑)??
そんな奴ですけど末永く宜しくお願いします♡

んふふ♡ユノ族の体力と持久力と性欲は底無しですもんねぇ〜それは幼い頃からの鍛錬だとモサビーを通して知りましたね( ̄m ̄〃)むふ。

2015/08/04 (Tue) 10:37 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ゆんちゃすみ様

おはようございます(^o^)/コメント有難う御座います♡
えっ!?寝てたんですか(;OдO)??…私も他の方と同様にそっちだとばかり…(*´д`*)ハァハァ
で、何時に寝て、何時に起きるんですか??
私は基本、23時-6時です。でも最近は5時台に自然と眼が覚めるのですけどね(≡Д≡;)

あらら…そんなに哀しい展開でしたΣ(*゚Д゚ノ)ノ??でも、書いてるのは私だからダイジョーブ、ダイジョーブ。直ぐに甘くなりますよ♪だってユノもミンも好き通しなんですから、ね( *´艸`)♡

しかし〜あの〜・・・
どSでは無いと(๑¯ω¯๑)?でもあの方が苦しむのは嫌いでは無いと?
で、その中毒性に嵌ってて、そこから抜け出すのに必死だと?
ふぅ。ここはくみちゃんさんにビシッと言って頂きたい所なんですけどね〜、今日は代わりにこのお方が。

『ふんっ。素直じゃないな…でもそんな所も可愛いじゃないですか('・J・`)お?』

あら?ビシッと言って…くれないの(;;;;;°∇°)??甘いわ〜。
私も一応あの方のペンですけど、ゆんちゃすみさんとは逆にその中毒性の蔓延る底無し沼に何処まで沈むのか楽しんでいます♪♪
それぞれ愛し方が違って面白いなと思いました♡

2015/08/04 (Tue) 11:26 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

おはようございます(^o^)/コメント有難う御座います♡
私も!くみちゃんさんのご意見に賛同ですよ(๑¯ω¯๑)てっきり旦那様と仲良く…ごにょごにょ。でも違ったのかぁ(*´ο`*)=3
うちなんて昨夜、パンイチでウロウロしてるから「えいっ♪」ってお股に戯れたら…
「後悔させようか?」って………自他共に認めるドSの夫(ll゚艸゚ll)
でもM寄りな私はそのお言葉に…(*´д`*)ハァハァ時々遅れて返してたのはそんなやり取りを隣でしてました(笑)

そうなんです(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)ミンが恋したあの子はユノの生き別れの妹…。双子じゃなくて良かったね?と、簡単には割り切れないですよねค(TㅅT)ค
ユノも葛藤してたんですよ、だからミンを求めなかったんです。
でもそんなに切なかったですか(;;;;;°∇°)??ありゃ。サラッといけるかと思ってたので呑気にしてたら…皆様の反応が凄くてびっくりですΣ(*゚Д゚ノ)ノ私がズレてるのか!?
それも仕方なし、だって今後の展開が見えてますしね(笑)切ない系は書けないので直ぐに甘くなりますよ♪♪
今日辺り書けるかな(*˘︶˘*).。.:*♡??

お仕事、お疲れ様でーすヽ(〃∀〃)ノ
私は午後休で、お友達とお誕生日ランチどえす♪♪
不惑の年に突入された人だから盛大にランチコースにしてみました( ̄∇ ̄)v ドヤッ!
その方は独身だから今年こそ、良い人と巡り合える事を2人で毎年祈ってるんですよね。
で、自分にもご褒美♡忍者を育てるには体力と気力も蓄えておかねば!

2015/08/04 (Tue) 11:41 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

れいか様

おはようございます(^o^)/コメント有難う御座います♡
ぷぷぷ、ハリキリboy( ̄m ̄〃)旦那様が行ってたらあぁはならなかったのかな…??
しかし、当たり年過ぎるでしょ!!…なんか憑いてる?
あっ、私もてっきりねぇ…♡(*´д`*)ハァハァ
寝てたんですねぇ(;OдO)部長なんてお風呂にも入って無かったのに。でも遠慮しちゃダメですよ?(;^_^

んまぁ〜部長まで!?そんなに切なかったのですか(;;;;;°∇°)??サラッといけるかと思ったのにぃ〜およよ。
ダイジョーブ!どうせ書いてるのは私ですから!直ぐに甘くなりますよ♪♪
ミンがグルグルしてるのは可哀想だし、ユノが辛いのも嫌だし!そろそろお待ちかねのアレ♡ぶちこみたいですねー♡でも書く暇無さそうだ………

体育館にお掃除お疲れ様です!!
だって今日って相当暑い日ですよね(;OдO)!?汗だくで済まなそうだ〜
そんな日に私はランチ♪♪偶には自分にもご褒美与えないと駄目ですからね( *´艸`)♡
でも昼からコースは重いかも…(xдx;)ま、また忍者と一緒に動けば腹も減るか♪

2015/08/04 (Tue) 11:53 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

波紋です((((;゚Д゚)))))))

あゆさんあんにょんです\(//∇//)\
まさかの展開に右往左往している私です((((;゚Д゚)))))))
まさか双子の妹ちゃんだったとはー??
そしてなんだか切ない。・(ノД`)・。
二人には幸せになってほしいのにーー
今夜も目がはなせませんー

あゆさん、私の人生にウエストとビキニの文字はねーんですよ←ちゃーたん風www
うちの子おおきいんですよー
だって私オバちゃんなんです(ll^ω^)
ではお昼からもがんばりましょー

2015/08/04 (Tue) 12:46 | ゆき #- | URL | 編集 | 返信

ゆき様

こんばんは(#^.^#)コメント有難う御座います♡
すっかりと夜も更けてしまってごめんなさいค(TㅅT)ค
ここで来ましたよ〜!大きな波紋が。゚(p'д`q*)゚。!!やっぱり何だか嫌な予感してましたもんね(;;;;;°∇°)
でもダイジョーブダイジョーブ。どうせ私が書くお話ですからね(笑)切ない系は書けないのでサラッと行きますよ♪♪♪直ぐに甘くなりますよ♡

あらぁ(笑)そうなんですのん(๑¯ω¯๑)??
でも…絶対に似合いそうなのに…勿体無い…
おおきい?年がですか??えぇ??そうなんですか??

2015/08/04 (Tue) 22:37 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

貴方からの罰を僕に...

“ストレートな男が女に化けてた"
...そう、あいつは女を相手にしていたんだから。

“今度は男を誑かせてる"
...散々、女を誑かせておいて、男にも。

“それなら痛い目に合わせてみよう"
“好きでもない男に犯される屈辱を"

...そう、俺の手でお前を。

その身体で思い知れ‼

...俺の妹の苦しみを...



ユノとチャンミン双子説‼‼‼
ではなく...

チャンミンの愛した女性がユノのΣ(´□`;)イモウト‼
なんたるドラマチックな展開‼‼


そこで、妹の仇討ちとばかりにチャンミンを苦しませようと思っていたのに...


現実は小説より奇なり


ミンを...妹を狂わせた...男を...
“愛してしまったから"


そしてチャンミンも...愛してしまった。
あの時、想いも告げずに去った『あの人』の兄を。

(。>д<)チャンミンヘンナキオコサナイデ‼


許されてはいけない。
自分だけ、許されては...
貴方からの罰なら、いくらでも受けるから。
だから僕を___



...許さないで下さい...

気付いたら、そう口走ってて
ユノの手を自分の首へと回していた。


チャンミーーーーーーーンΣ(-∀-;)ナンテコトヲ

ユノさん、貴方のしたかったことは、首に手を回すようなことじゃないよね((((;゜Д゜)))チガウハズ‼


だって

ユノの妹、そして僕の恋した人はもうこの世にいない。

そのうえ、愛したチャンミンまで失うなんてコト、ユノさん耐えられない( ノД`)カワイソスギル…

衝撃告白の回‼‼‼

次回の展開やいかにっ( ̄□ ̄;)!!





Y:ねぇチャンミン、もう続きの撮影してあるよね?すぐ続き見れるのに、この人何をこんなに興奮してるの?

C:ユノ、僕はむしろyuki-mamaremonの興奮具合より、ユノが『...ミンを愛してしまった』って言うあたりがかなり興奮するので、もう1度お願いできますか?iphoneで録音しますから‼‼‼

Y:チャンミン、この人『現実は小説より奇なり』っていってるけど、コレもあゆさんの小説なのにね~本当に馬鹿なんだね(^^)⬅天使様は笑顔で瞬殺

C:小説の世界を現実として捉えてるって表現だから、いいんですよ、ユノ。
それより、ミンを...の所なん...

Y:そっか!さすがチャンミンだね(^^)
Yuki-mamaremonさん、続きも早く読みに行ってね❤


とゆうわけで、行って来ます(*´ω`*)デュフ

チャンミン、ごめんあそばせ(ФωФ)ギラーン‼









2015/08/11 (Tue) 21:59 | yuki-mamaremon #- | URL | 編集 | 返信

yuki-mamaremon様

こんばんは(#^.^#)コメント有難う御座います♡
お久し振りですヽ(〃∀〃)ノ体調はすっかり回復されました??私は逆に今朝から鼻水垂れ流し状態なんです…(๑¯ω¯๑)これって夏風邪ですかね?

さてさて、そんな事よりも!yuki-mamaremon 劇場を鑑賞致しますよ〜♪

ふむふむ。双子かと思いきやまさかの生き別れの妹さんに衝撃とな!?
ひゃーははっ!ど天然のユノさんにサラッと突っ込まれてますけど(爆笑)
ミンちゃんにフォローされてますね、ぷくくく( ̄m ̄〃)
で、最後までそのど天然に交わされまくるミンが、、、あーーーー面白いヾ(≧з≦)ゞブッ

私はこっちの続きが気になりますよ!!
yuki-mamaremon 劇場、乞うご期待!しまーす♡

2015/08/11 (Tue) 22:42 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック