2015_07
31
(Fri)00:00

波紋 #8




「いてて、、ミン…大丈夫だって、な?」

ユノの首にしがみ付いて、ぽんっと頭を撫でなられるまでユノの怪我の事を頭から忘れ去っていた…!

「ごめん、ユノ‼︎あっ、怪我…何処が痛い!?病院へ行かなきゃ、、」

隠そうとする腕を掴み、「痛っ」と歪むユノに慌てて手を離し。

その腕を見るとかなり…腫れている。

これは多分…

「折ったかしら?」

頭上からママの声が降って来る。

よく見ると、野次馬の人だかりが出来始めていて。

「今日はもうお店はいいから、早く診て貰って来なさい!」

野次馬を蹴散らしながら「ほら、早く」と僕の背中を叩く。

その後ろの方で小さくガタガタと震えるジェウクさん…

「たっぷりと慰謝料請求しちゃう?」と意地悪く笑うママに見送られてユノを肩で支えながら僕は歩き出した。




ユノは今日も車で来ていて。

「此処でいい」と車にそのまま乗り込んで運転をしようとするその人を。

無理矢理助手席に押し込んで、キーを奪い取り病院へと向かう。




骨にヒビ。

骨折よりも悪いって先生に言われて少し凹んだけれど。

「気にすんなって、他は擦り傷だったんだし。ある意味俺って凄い??」

って包帯が巻かれた腕を戯けて見せるユノにまた救われる。

「さてと、どうする?今日は仕事休みになっちゃったしな」

チラッと僕を伺い、助手席にはぁーと深く凭れる。

「…あの、ご飯は?」

「んー、まだ。ミンは?」

僕は出勤前に軽く済ませている。

「僕はいいんです、ユノがまだなら…何か作りましょうか?」

その言葉に突然体をガバッと起こし、「やったぁー!!」

だって、大袈裟だよ。


でも嬉しかった。

またユノと一緒に過ごせる。

怪我をしたユノには不謹慎だったけれど…とても嬉しいと思ったんだ。


「あっ、、でも冷蔵庫に何も無いな…」

急に落胆したユノ。

「しかも調理器具とかも無いし」

え!?今までどうやって食事を済ませて来たんだか、、、

でも、それなら………

「実はこの病院の近くに僕の住んでいる所があるんですけど、、、」

行きますか?を言う前に

「行こう!」

怪我なんて忘れたって顔して満面の笑みでホクホクして喜ぶユノが…堪らなく愛おしかった。









部屋に上がってからずっとキョロキョロしているユノ。

「あんまり見ないで下さいよ」

何だか気恥ずかしい。

別に見られて困る物は置いてないけれど、好きな人にプライベートな部分を知られるのって何だかね…緊張する。

「いや、なんかさ。綺麗に整頓されてていいなぁって」

ふふっと笑ってそんな事を話すユノ。


ふとユノの自宅を頭の中に浮かべてみたら、ユノの家だって…いや、ユノの家の方が整理されていた印象だったから。

「ユノの方がきちんと整理整頓していたじゃないですか」

何気なく言ったんだ。

するとユノはハッとして「あぁ、うん…」って。

でも僕はその一瞬の動揺を見逃さなかった。




時々、思うんだ。

ユノはいきなり僕を自宅に連れて来て、見ず知らずの男を泊まらせたり。

それは一見、オープンに付き合っているように見えて…でも何も見せていないんだなって。

実際、僕はユノの住所以外なんにも知らない。

どんな仕事をしているのかも知らない。

未だに電話番号さえ教えて貰っていない。



やっぱり…肝心な事は何も分からない。

ユノの素性はベールに覆われていて


…何も見えない…






「美味しい!」

冷蔵庫にあった材料で適当に作った食事を喜んで食べてくれるユノ。

怪我した左手が利き手と分かり、食事の補助をしようとしたら。

「いや、、、大丈夫だから!右手も使えるんだ」

急に照れ出して。僕の手からスプーンを奪い取ってご飯を掻き込む。

でも、口の端からボロボロとご飯粒が溢れてしまっていて。

「…やっぱり、僕が食べさせますよ」

ね?と覗き込んでユノを見たら…少し照れていた。


変なの、自分はやたらとベタベタ触ってくるのに。僕が触れようとすると恥ずかしがる。

変な事をしていないのに、変な気持ちになるじゃないか。

でも、そこはユノだから。
何を考えているのか分からない-------ユノだから。

深く考えるのは…よそう。






食事を終えてまったりとした時間。

でも、もう23時近くを時計の針は指していた。

ユノもそれに気付いていたのか、急にソワソワとし始めて。

「俺、そろそろ帰ろうかな」

腰を上げた所を

「今日は此処に……泊まりませんか?」

勇気を振り絞って言った。



その言葉に心底驚いて口をパクパクさせているユノ。

しかも「えっ、、いや、、」だって。

普段の飄々として強引なユノは何処にも居ない。

僕はそんな姿が微笑ましくて

「僕の所為で怪我をさせてしまったんですから、当分の間はユノのお世話をさせて下さい」

くすくすと笑って言うと。

やっと困った様に顔を綻ばせたユノが

「ごめん、じゃあお世話になります」

素直に受け入れてくれたんだ。






…でもちょっと問題もあって。

恥ずかしさから一変して、開き直った感のあるユノが…

お風呂に入る事になった時。

洗髪は自分で出来ないから、その時だけ僕の手を借りたいって言い出して。

「分かった」なんて、軽く返事をしてしまい。

その時が来て、呼ばれてバスルームに入ってみると…

ユノは濡れた体に、腰元だけに軽く掛けられたタオル姿で椅子に座って僕を待っていたんだ。

お風呂に入るって事はそりゃそうなるのは当たり前だし、それに男同士だし。

何らおかしな事は何も無いんだけど、、、

頭からお湯を掛けて、シャンプーでユノの頭を泡立てていると。

僕がユノの頭を揺らす動作でタオルが少しずつずり落ちそうになって、、、、

男同士なんだけど、、、どうしたって気になって仕方が無くて…………

見えそうで見えないユノのソレに僕は興奮してしまったんだ。

「…ミンってそっちの趣味?」

あははと笑ってタオルを掛け直すユノに声を掛けられるまで凝視していたみたいだった。

顔から火が出る‼︎…





そして更に問題がもう一つ。

…しまった…ベッドが狭かった。

この部屋で歴代の彼女とする事なんて無かったから、ベッドなんて気にも留めずにいたけれど…

2人、しかも図体のデカい男が2人。

狭いよなぁ…



「俺、このソファでいいよ」

ベッドの前で立ち尽くす僕を察して、ユノが切り出してくる。

いや、それは絶対に駄目だ。

「ユノはベッドで寝て下さい、怪我人なんですし」

そう言ったけれど、ユノが今日は別々に眠るつもりでいたって事に気が付いて。

何だか少し寂しいと感じた。

「え!?いいよ!俺はソファで眠るから、おやすみ!!」

慌ててソファを死守しだすユノ。

だから、本当…何だかな…それって寂しいじゃんか。

「…今日は、一緒に寝ないんですか…?」

だから思わず本音がポロリと溢れた。

でも自分の口にした事にハッと我に返って…
おずおずとユノを見ると、困った様に眉を下げていて。

「…俺はいいけど…ミンは眠れないんじゃないか?昨日も本当は寝てないんだろ…?」

鈍いと思ったのに。

何でそんな事は分かるんだろう。

そんな気遣いは…要らないのに…


「…寝れなくてもいいんです、…でも今日は一緒に寝て下さい」

自分でも何を言ってんだって思う。

けど、今日は離れたくない。

やっぱり好きだって、想いが強くなっていくのに。

離れて寝るのなんて…嫌なんだ。



「…わかったよ」





ユノは狭いベッドの中で僕に怪我をしていない方の腕を枕にしてくれて。

ユノの厚い胸板に顔を乗せて、体を寄せながらなんとか狭いながらも2人で眠る体勢を取った。

ユノの心臓の音がドクドクとダイレクトに伝わる。

昨日は一睡もしていないし、今日は色んな事があって。

ユノの温もりと心臓の鼓動が心地いい…


「I believe…♪…」


あっ、この曲好きだ…

それにユノの甘美な声…


今日は子守唄付きかぁ…嬉しいな…




すぅっと眠りに誘われる微睡みの中で


「ミン、ごめん…」


ユノの声が聞こえて

僕の唇に温もりが触れる。




あぁ、キスだ…僕はキスをしてるんだ、またユノの寝顔に…



えっ…?

まだユノは寝ていないし…僕から…キスはしていない…



「ごめん」


今度はクリアに聞こえるユノの声。


はっきりと頭が覚醒した僕をしっかりと見据えて。


ユノはもう一度、僕の唇に触れたんだ。








ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ


関連記事
波紋 #9   
«  HOME  »
  波紋 #7

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/31 (Fri) 01:15 | # | | 編集 | 返信

ミステリアス…

あゆさん、皆さん
おはようございます(^o^)/

そうなんですよぉ〜
なんかミステリアスじゃないですか?
この方。

姫が初めて家にお持ち帰りされた時かな。この方の家の描写できちんと整理整頓されて…というくだりがあった時。
一瞬「え?」って思っちゃって。お話の中とはいえ、どうしたってこの方は整理整頓という文字からかけ離れたイメージしかないから、何かの布石かなと思ってるんですが

って、とうとう?!?!
この方からキスがキタ?!?!
うひょーーー♡
そして子守唄!!!
いーなぁ姫ったら。羨ましい〜

私だったら〜そうだなぁ何を歌って欲しいかしら?大好きなのはミロだけどそれじゃ興奮しちゃって寝られないし…その次に好きなspinningも寝れない…礼賛なんか叫んじゃいそうだし

SHEかなぁ〜
チャミには天国歌って欲しいな!しかもライブみたく腰ぐりんぐりんして服を一枚ずつ脱ぎながら…

って興奮MAXで寝れるわけないわ!!

2015/07/31 (Fri) 07:08 | ゆんちゃすみ #- | URL | 編集 | 返信

ひま***様

おはようございます(*^^*)コメント有難う御座います♡
くふくふ(*≧艸≦)ゾクゾクします??
そうなんですよね、「ごめん」って意味深な言葉ですよね。謝ってるのにキスはするユノ。狡いです>_<今回もあっちこっちに謎を残しながら話を作っているんですけど、肝心な事には全然触れていないから。続きを待つしかないのです\(//∇//)\ありゃりゃ?私は意外とSっ気もあるんですかね(〃艸〃)ムフッ
まだまだ夜まで長いですもんねぇ〜。微妙な所で終わっちゃうから気になりますよね(+_+)でも、今回は長い文章で割とペースを上げておりますよ♪

くふ♡完璧そうに見えて実はやっぱりあのユノも存在してて、愛おしいでしょう(σ≧∀≦)σ??御飯食べながらポロポロなんて、子供とお年寄りとユノくらいですから。

えへへ、色んなホミンが見れるのも妄想の賜物ですよね(〃∀〃)ゞでもリアルにチャンスニかシムリーを襲うユノさんを見てみたいもんです\(//∇//)\
ではまた今夜〜アデュー♡

2015/07/31 (Fri) 08:46 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ゆんちゃすみ様

おはようございます(*^^*)コメント有難う御座います♡
えぇ!そうですよ(〃∀〃)ゞイメージ画像に合わせてミステリアスな雰囲気を醸し出させてます♡一見オープンな性格で何でも曝け出すかと思いきや謎の多い男。
今迄にもあっちこっちに布石を打ってあるのでそれが徐々に序盤に向けて意味を持ってくると思われます( *´艸`)
ねー、ユノさんが整理整頓なんて有り得ないですもんね( ゚艸゚;)

ひゃはははははははははヾ(≧▽≦)ノ゙ゥキャキャ☆
長っ!凄い〜上手い〜♪♪♪♪
ノリツッコミ最高ですね♪───O(≧∇≦)O────♪
ミロときて、スピニ、でライサン、この辺りで「え?子守唄だよね?」と笑って。で、SHEで「あぁ」と頷いて…最後にベブンズデイかい(; ̄O ̄)!!とヾ(≧з≦)ゞブッ
おーもーしーろーいー!!あー、笑わせて頂きましたよ、朝から(≧ω≦。)プププ

2015/07/31 (Fri) 08:55 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

そうだなぁ…あたしなら

あゆさん 部員の皆さま
おはよーございます♪
今日は めざましテレビ⏰
皆さん見ましたか?
あっ あゆさん家は見ててやも NHK大好き
おばば様がチャンネル変えるんでしたね.…(T^T)
久しぶりに テレビに出るから
いつもは zipなのに めざましテレビに
して ウキウキしながら待ってたら
休みの癖に 早く起きてきた旦那.…!Σ( ̄□ ̄;)
いつも zipなので 素早く反応する旦那(;゜∀゜)
旦那一言『あっ また出るとやろう?』
あたし 『えっ((((;゜Д゜)))なんでわかった?』
旦那『だっていつも zipだし.…』
はーい正解!
ってその後 トンが出たらガン見してましたからね…
せっかく 朝から ライサンのチャンミンの
腹筋拝んでふおおおー--!♡♡(*´ω`*)と
叫ぶはずたったのに--(>_<)
早く起きて来るな!って(-_-#)

あっあゆさん お話のユノさんって
ほんと謎だらけなんですが 誰か婚約者みたいな人が
入るのかなぁ…?部屋もかたずいてるし.…(◎-◎;)
チャンミンも お風呂で髪洗ってあげながら
見えそうで見えないあそこを 凝視してるし(。-∀-)
見えそうで見えない!チラリズム♡
うんうん あたしも好きですよ(*≧∀≦*)
まぁ ご飯食べたら
ボロボロこぼすし
見た目とのギャップに萌えるし(*≧∀≦*)
うんうん ゆんちゃすみさんの言うように
子守唄を唄って貰うなら
ミロ→スピニン→ライサン→ヘブンズディ.…

寝れんわ!!Σ(×_×;)!
興奮して 雄叫びあげて 踊り出すでしょう(笑)
朝から 突っ込みましたよ(。-∀-)
そうだなぁ あたしなら ユノさんには
耳元で はにばに♡唄って貰って 寝ながら
腰ぐいんぐいん!こっちに向けて欲しい♡えへっ♡
ミンなら 耳元で SHEかRise かなぁ♡♡♡
低いチャンミンの声も堪らなく好きなんですよ~♡♡
あーっ 耳元で唄われたら おしっこもらすかも♡
テヘペロ😜

2015/07/31 (Fri) 10:35 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

おはようございます(*^^*)コメント有難う御座います♡
おぅおぅおぅーん!。・°°・(>_<)・°°・。←泣き声ですよ(笑)
そうなんです!!おばばにしっかりと阻止されまして、安定のNHK…
あらら、くみちゃんさんのお宅は旦那様が(xдx;)!何故、休みの日に早起きをする必要がありますのん??旦那様のトン愛へのレーダーもかなり感度が良いと見えますな(^_^;)
ある意味、凄いです。愛ですよ愛!
いやー、しかし朝から良い物を愛でましたね♡叫べなくとも目の保養は大切です♡♡
それが、朝起きたら隣に居たらって、、、妄想するだけで…「おしっこでる」←娘の口癖(笑)かも\(//∇//)\

なはははは♡婚約者♡いいですね♪♪
そんな雰囲気もありますよね(*≧艸≦)
所で気付きました?ユノの自宅ではスマートなユノで。ミンの家だとユノっぽいユノなんです♡だからギャップを感じるんですね。色々とない頭を振り絞って考えてるんですよぉo(TωT)o
でも今回は最後まで読めないかも…です(〃∀〃)ゞテヘペロ♡

は、、、、ハニバニ!?そんなの歌われたら始まっちゃいますよ(#゚ロ゚#)!?
ぐいんぐいんされながら気付けば2人でぐいんぐいん////きゃー♡
ってハニバニだって寝れるかぁψ(`∇´)ψ!
思わずツッコミますよ(笑)

あっ、チャミの選曲良いですぅ♡子宮が疼く低音ヴォイス(*´ο`*)=3 はふぅん
女性には適度なフェロモンが必要ですからね♪夜な夜なこの子守唄歌われたら若返りますよ♡

2015/07/31 (Fri) 11:10 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

……

あゆさん、皆さん、こんばんは。
ゆんちゃすみさんも、くみちゃんさんも、おもしろ~~い!子供たちがいるから、声出して笑えないから、顔がニヤニヤしてますよ。

ユノ、怪我したけど、ミンにとってはいいことなんでしょうかね。お世話するのに、二人でいれるし、ユノのチラリズム見れるし(*≧∀≦*)
でも、ユノ、謎ですよね。自宅も、謎だし……
キスした~~(///∇///)ミンに!

子守唄、ゆんちゃすみさんverだと、寝れそうにないです。一緒にライサーン!て叫びそうだし。
くみちゃんさんver、ベヴンズデイは、興奮しそうだし。私は、耳元で、テレフォンかな?どうでしょう?

あゆさん、皆さん、聞いてください!旦那、明日から、鹿児島に泊まりで飲み会に行くんですよ!送別会だから、旦那は仕事と言うけど、私は、遊びだと思ってます( ̄ー ̄)
やっぱり、仕事になりますか?周りは、気心しれた人ばかりなんですよ。ここで文句言ったら、これからのトン活動に支障が出るので、黙っておきます。

2015/07/31 (Fri) 20:08 | れいか #ZWYNVvrI | URL | 編集 | 返信

れいか様

こんばんは(#^.^#)コメント有難う御座います♡
あはは(笑)笑いを殺して耐える部長想像付く〜(≧ω≦。)プププ
あの御二方は良いコンビな気がします(〃艸〃)ムフッ。オモロイよ〜♪♪♪あっ、でも部長も素で面白いから大丈夫ですよ(*ノ∀ノ)←フォローしてる訳じゃないです、本当の事だしね(。>∀<。)

えぇ♡怪我の功名ですよ(。 >艸<)ふっふっふ♪先の展開が言えないから辛いのぉーーー(*≧д≦) !!んふふふふ。

さてさて、えーっと…子守唄(;^_^A
おぉ♡私もtelephone好き好き好き\(//∇//)\
何せバラード全般大好きな奴なんで。あれも良いですね〜♪耳元で歌われたら死ぬかも(°_°)
因みに『I believe 』は誰の楽曲だか分かりますよね??ゆんちゃすみさんとくみちゃんさんも気付いてたのかなぁ〜σ^_^;?

おうおぅ!旦那様自由だなヾ(-д-;)ぉぃぉぃ!
こんな時ってやっぱり我慢ですかねぇ(;-ω-)ゞ
そんな事言っても、ウチなんて先日のSMTの日。
夫はバイクレースを観に鈴鹿まで遊びに出掛けまして。でもそれは13年継続してる年間行事だから、台風が来た時も出掛けて行ったし、新築した我が家の内覧会で会社の方々が大勢来る日に被った年だって当たり前のように出掛けて行きましたから、SMTの為に子供の面倒を見てくれとは言えないと思って。事前に「実家に帰省するから車は使うからね」と約束を取り付けていたにも関わらず。
直近になって「同行する人数が多いからウチの車出すわ〜」って…。流石にね、もうね。喧嘩しましたよ、でも我が道を行く男、拗ねて駄々こいて。結局、泣く泣く折れたのは私。なんの為にいつも我慢してたのかしら…ってライビュのレポ読んで虚しくなりましたよ(ll_ェ_)はぅ、愚痴ってすみません。
耐えても報われない時はどうしましょう(T_T)
あら?何だか逆に人生相談みたいになってしまった(笑)
まっ、そんな人だけどユノへの愛は無関心なのが救いです(〃∀〃)ゞあら?結局自分で纏めたよ。

しかし、お子様がいらっしゃるのにやっぱり分からないもんなんですね。母、妻、女の気持ちが>_<部長、吐き出しましょう〜
部長みたいな方は腹に溜め込んで爆発するタイプだと私の周りの友人に当てはめるとそんな気がします。
心強い部員の皆さんも居ますしね。ね?

2015/07/31 (Fri) 22:24 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック