2015_07
07
(Tue)12:00

Love Triangle #51




奥まで突き刺さった衝撃で、チャンミンの体は後ろへと仰け反り。

しっとりと濡れた髪がバサリと大きく乱れた。

「ハァ….、ハァ、ハァ…」

俺を中に咥えただけでも息が上がるなら…

「チャンミン…」

その細い腰に触れようとすると…

逆にその手はチャンミンに掴まれ。

「…僕にさせてください…」

乱れた前髪の隙間から、濡れた瞳に射抜かれる…

「分かった…」

その圧倒されるオーラに身震いがした。


「ユノ、手…」

だから、俺は言われるがまま、チャンミンに手を差し出す。

すると一本一本、指の隙間を埋める様に彼は指を絡め出し。

そして最後の一本が絡まる頃には俺の上に跨っていたチャンミンは…

夜に舞い踊る蝶と…化した。


色鮮やかな大きな羽根をしなやかに羽ばたかせ。

見る者をその美しさの虜にし。

この手に収めようとすればする程。

ヒラヒラと舞い踊る…

妖艶な蝶。


そして…

チャンミンは俺の上で舞い続けた。


その細くしなやかな腰の括れが大胆に揺れ。

俺と絡めた指は離れる事なく。

時折合わさる視線からは妖艶な色気が漂い…


蝶の虜は

「くっ、、」

その精を捧げるのが魅入られた者の末路だった…










ドクッドクッドクッと脈を打ちながら、最後の一滴までその体内に注ぎ終わる頃。

「んふぅっ……」

小さく呻き声を上げながら俺から体を離そうとするチャンミン。

思わずその腰をグッと掴み。

「ちょ、、っと、ユノ!?」

驚いて目を見開くその顔を引き寄せ。

「ふっ………っん………ッ……んん…ッ…‼︎」

また彼の中で質量を増し始めた俺のモノを下からその腰に向かって突き上げる。

あれで終わりだと思っていたチャンミンは虚を突かれたこの刺激に敏感に反応を示し。

啼いて、喘いで、悶えた。

「、、、ゆ、、ゆ、、のぉぉ…………っんぁぁんんっっっ!!」

さっきまで妖艶に舞っていた姿は消え去り…貪欲な蟷螂に貪られる蝶へと姿を変え…

許しを請いて、揺らして、乱れた。

「ゆのぉ…ゆの、、、ゆっ……のぉ!!」

涎を垂らした口からは俺の名前を喚き、叫び。

後ろを締め付ける口からは、だらし無く白濁を撒き、散らし。

ガンッガンッと突き上げるリズムに、ビタンッビタンッと…

自身の竿を腹に打ち続けていた。


ぐちゅぐちゅでぬるぬるでグチャグチャ。


それでも


「ゆのぉ…、、、まだ、、やだっ、、イキたくないーーー・・・っ」


まだ俺を求める……


「分かった…」


だから思いっきり突き上げる。




チャンミンは全身を震わせ


ぎゅっと力を込めていた爪先をピンッと伸ばし


ほとばしる熱を俺の胸へと吐き出した。







…狩って、狩られて…それが自然の摂理

けれど俺達は心までは卑しく貪りはしたくなかった。

お互いの想いが通じてこそ…



「愛してる…ユノ…………」



愛のあるSEXが成り立つから。






ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事
«  HOME  »
  ふっ

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/07 (Tue) 12:48 | # | | 編集 | 返信

ゆ***様

こんにちは(#^.^#)コメント有難う御座います♡
またコメント頂けてめちゃくちゃ嬉しいですヽ(〃∀〃)ノ

お弁当前妄想(笑)なんだか食前酒みたいな位置付けがツボです、、、、(T▽T)アハハ!
面白いなぁ〜ゆ***さん(笑)

SMT妄想、ちょこっと息抜きですね♡
チャンミンの笑顔が見れたので私も癒されましたから( *´艸`)

午後もお仕事頑張りましょうーーヾ(*゚ェ゚*)ノ

2015/07/07 (Tue) 13:02 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/07 (Tue) 14:51 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんにちは(*ノ∀ノ)コメント有難う御座います♡
れ***さ〜〜〜ん・゚・(。>Д<。)・゚・我が家にエロンホが居なかった……
発送のお知らせは来てたのに…………
夕方か…。それじゃあ夜まで観れないのに!!!うぉぉぉぉ〜(>_< )イヤッ( >_<)イヤッ
しかもダッシュで帰宅したら深夜作業明けのの夫がテレビの前で寝てましたし…こりゃ結局観れないじゃんって。
あぁ凹む。
…すみません(;-ω-)ゞあまりのショックに心の叫びをぶつけちゃって>_<
れ***さんの所も旦那様には言いませんよね(笑)しかしそんな日に限って早退とか(笑)有り得ませんよねぇ〜〜〜

おおっ!呪文(〃゚艸゚)なるほど!!
んふふ♪厭らしいミンが堪らんです♡でもまだまだラブラブは終わりませんからね♪♪
このお二人が美しい故に成せる技ですねぇ♡

2015/07/07 (Tue) 15:40 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/07 (Tue) 17:54 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんは!!れ***さん〜コメ返した後にエロンホが来たんですけど・゚・(。>Д<。)・゚・もう夜までお預けで!!で、夜は夜で子供と一緒に寝落ちしてしまい(≡Д≡;)やっとたった今、見終わりました。
ベルトプレイ…パチーンッて、、ユノ様\(//∇//)\♡ちょっと、、ベルト捌きが様になり過ぎてるし扱いが上手いしで、もうっ\(//∇//)\!!はふはふしながら観ていた所に、思わぬ落とし穴が……………いきなりチャンミンの名前は駄目…しかも何度も寂しいだなんて…>_<…
奇しくも今日、チャンミンもユノが恋しくて寂しいって言ってたので、、私の目からは大粒の涙がボロボロと………だぁ〜〜〜貴方達!!何で一緒に居ないのよ!と一気にしんみりしちゃいました(^^;;
だって、チャンミンの入隊の時期も年内だと分かったし。
本当に2人共行っちゃうんですね・゚・(。>Д<。)・゚・なんだか駄目だぁ〜寝起きで頭が回らないのもありますけど諸に衝撃を受けてしまってます(笑)まだ今夜のお話書いてないのに〜〜〜♪ヤバイヤバイ(笑)

れ***さん、あのDVD大きくてびっくりしましたよ(笑)あれ、旦那様に留守中に見られたのは焦りますね(^^;;
あのブックレットだけで本当にヤバイと思いました////悪いユノもナチュラルなユノもいいっ!!もうちょいコンパクトバージョンがあったら持ち歩くのに〜〜

喉に刺さった棘(笑)!!私もあまりの衝撃に未だに忘れられない一言ですからね。
この方、私よりも年上なんですけどユノペンの私に遠慮無くバッサバッサ切るんですよ。特にユノに(笑)もっと凄い事も沢山言ってますが、それを話したらユノペンを敵に回しそうな感じです(;-ω-)ゞそれを聞いて私はいつも苦笑いしつつ、ユノのフォローすると『ユノの肩持つね』って優しく笑うんです(笑)ユノに厳しい癖してユノの誕生日にP席当てて、『ユノペンに悪いよね』って言ってみたり(≧ω≦。)行けなかった公演日は2、3日位で他は全て参戦してたり。ユノに厳しく、けれど東方神起を愛する面白いお友達なんですよね(笑)

2015/07/07 (Tue) 23:04 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/08 (Wed) 01:01 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

おはようございます(^-^)コメント有難う御座います♡
およっ!?やっぱり私達…脳内妄想LINEしてますか(笑)?最近、敢えてそのキーワードは避けていたんですよ。その雰囲気に合わせて使ったり濁したりしてたんですけど、今回は絶対に『竿』だろっ!!と、思って迷わず書きました(〃艸〃)ムフッ♡そう言えばひま***さんは濁してましたねぇ〜(σ≧∀≦)σ照れちゃって可愛い可愛い♡
私=竿(爆笑)ビタンビタン♪♪ユノなら黒でチャンミンならピンク〜♪ビタンビタン♪♪
って、まだ朝なのに…(笑)

本当ですよね〜参鶏湯の呪縛から解かれた途端のこのユノ室長!!ダメユンホは何処へΣ(OωO )??
しかも妖艶な蝶を喰らう蟷螂にまで変貌を遂げる始末!!
それなのに食べられているチャンミンの口からは「愛してる」だなんて………
愛と言う名の底無し沼ですよ。
でも昔の不安を抱えたSEXとは少し違って来た感じですね〜( *´艸`)
ささっ、まだまだ甘〜い時間を楽しみましょう♪♪♪わ〜るどはまだまだ続きますよヽ(〃∀〃)ノ

2015/07/08 (Wed) 08:53 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック