2015_07
03
(Fri)00:00

Real one -Changmin- #4




ごくりと…目の前の喉が上下して。

「…チャンミナ…やめっ…て」

掠れるヒョンの声。

でも、もうそんなのを気にしていられない。

消え去った理性の代わりに。


芽生えた僕の本能が唸る。



一度舐めた喉にべっとりと舌を這わすと。

ヒョンの口から短い悲鳴が漏れるんだ。


…その反応…堪らないな…


だから、傷跡をもう一度舐め上げ。

首筋を下りると

今度はビクビクッと小刻みに体がしなる。


僕は首に舌を這わしたままで

ひとつ、シャツのボタンを外し

見えた鎖骨をじっくりと眺めた。


肉付きのいい肌に薄っすらと浮かび上がり…

とても美味しそうなんだ。


ハムッ…て。

歯を立てないように唇だけで、その浮き出てる骨を食んだ。

すると、ヒョンの鼻から淡い吐息。


擽ったい?それとも…僕の唇に感じる…?


だから…唇に挟んだ骨を丁寧に端からしゃぶってみる。

ほらね、ヒョンの体は感じてくれている。


拒まないのは嫌じゃないから…?


でも…止めてって言われても、もう…

止まらないけどね。



ほら、ボタンも最後まで外せた。

だから開いた胸元から白い肌が覗き見えて。


堪らず、するすると指を滑り込ませてみる。

するともっちりとした感触が、触れた手にしっとりと吸い付いて気持ちいい…

左の胸はシャツを肩から脱がせて露わにしたから。

僕の右手はまだ隠れて見えない右の胸の膨らみをシャツ越しにそっと触れる。

ビクッて体が跳ねたけど、何をするのか分かるのかな…

下から上へと持ち上げて手の中に集まった肉の塊。
それを寄せては離し。

また寄せては離して、丹念に揉むだけ。


でもそれでもヒョンは気持ち良さそう…


そして、露わになっている左の胸には。

唇を吸い寄せ。


口の中に含んだ乳輪を乳首ごと転がす。


ヒョンの口から浅い吐息が聞こえて、それは僕を更に興奮させるから。

揉みしだいた手がシャツ越しの乳首をクルクルと攻める。

もう…舌も指も止まらない。



ガクガクと足が震えだしたヒョンの腰。

もっと体が密着するように

僕の興奮が伝わるように


支える足に盛り上がった熱を押し付けるんだ。




「チャン、、ミン、、、!何で…こんな事、、




やっと、絞り出されたヒョンの声。


いっそ快感に溺れて流されればいいのに…



だから僕は


一度、唇を舐めて。


「…どうして、だと思います…?」


足元から崩れ落ちるヒョンを見下ろした。









チャンミンの本能=Sなのかな…?


ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/03 (Fri) 08:19 | # | | 編集 | 返信

ゆ***すみ様

おはようございます(●'w'●)コメント有難う御座います♡
えぇ、えぇ。チャンミンが「ユノの胸はユノの物」と言ったのは本当は「ユノの胸は僕の物」の間違いなんです(。 >艸<)だから思う存分揉んで舐めて吸って、いいんです。
えへ♡やっと戸棚から脱出しまして、冷蔵庫の影から見てたんですよ(〃∀〃)
最近、ぽちゃぽちゃしてきたユノの体には肋とか鎖骨が肉の中に埋もれてますからね〜
なので浮かび上がる鎖骨です(笑)
ハムッて肉付きのいい鎖骨を食むチャンミン…肉食男子です(〃艸〃)ムフッ

だは(笑)そう言えばスプリング待機組みの存在を忘れ掛けてました(≧ω≦。)このままここでナニをナニし始めたら見れませんね…
そろそろ酸素もキツイ頃では??ベッドに促しましょうか??

本当…バッサリと切ってそのまま行くつもりなんでしょうね(T_T)我々の想いを何だと思っているのでしょうか…今月からカウントダウンに入って複雑な心境にこんな仕打ち…有り得ません。
チャンミンにお仕置き…はぁ。はぁ、、、、。
私も自棄酒したいですo(TωT)o ゆ***すみさん、かんぱい…

2015/07/03 (Fri) 08:59 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/03 (Fri) 10:13 | # | | 編集 | 返信

最強様降臨( ☆∀☆)

あゆさん おはよーございます!
只今 ドS最強チャンミン様が
降臨されました!
あっあたしですか?
今ふたりのマンションの壁をスパイダーマンの
ようによじ登ってベランダから
二人を覗いてます!( ̄∇ ̄*)ゞ
あゆさんは今どちらに?(`Д´≡`Д´)??

あっそれどころではなかった( ̄□ ̄;)!!
ユノさんの鎖骨を💋唇でハムハムしながら
ゆのパイを右手左手使いながら
ハムハム♡チュウチュウ♡モミモミ♡
と最強樣が攻めています!!Σ( ̄□ ̄;)♡♡♡
へへへへへへっっ(* ̄∇ ̄*)
もっとやれ!行けっ!チャンミン←心の声(笑)
ハムハム女と違って
チャンミンのドSテクニックで
ユノさんをイカせてあげなさい( ☆∀☆)
ユノさんも感じてるくせに
『チャンミン何で?』って聴く?(`Д´≡`Д´)??

それは貴女が好きだから----♡♡♡
分かってるでしょう?
いつもラブラブビーム( ☆∀☆)
送って甘えてるでしょう----♡♡♡♡
もう 早く素直になりなさい( ̄∇ ̄*)ゞ

2015/07/03 (Fri) 10:38 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

れ***様

おはようございます(●'w'●)コメント有難う御座います♡
浮上…出来てません(;-ω-)ゞでもそんな事ではお話に影響が出ると焦りながら、れ***さん同様にはだけたエロ世孫に心躍らせ♪その勢いでジェウォンさんが上げてくれたルフィチャンミンのぎゃらんどぅに鼻血出してました”_| ̄|○”ハァハァハァ
チャンミン…あんなに可愛いのにぎゃらんどぅが、、デュフ♡あっ、良いエロシーン思い付いた♪うふふうふふ。
鎖骨、残念ながら最近のユノは肉厚(笑)なので薄っすらと浮かび上がらせました〜だからハムッなんです♪
チャンミンが自分の首元に顔を沈めると思っただけで息が上がります(笑)
ミンはずーーっとユノのお胸を揉み揉みしたかった筈ですよね!?
あのVCRは寸止めで終わったのでこちらでは思う存分、舐めて、こねくり回して、吸い付いて貰ってます♡
攻めミン。でもまだまだミンホの世界は難しいです…ふぅ。

2015/07/03 (Fri) 11:09 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

おはようございます(●'w'●)コメント有難う御座います♡
昨日のユノの女優さんとチュッチュッ脱ぎ脱ぎの所為で、ドSチャンミン様がこの地に降臨されたのです。最強様が怖い、あわわわ(≡Д≡;)
おおっ!流石、フットワーク軽いくみちゃんさんはスパイダーマンとな!?すげーすげー、ハリウッド顔負け!!
わ、私は…キッチンの戸棚の中でデュフってたんですけど、一度出れなくなりまして(;-ω-)ゞ焦ってバタバタしていたら何とか脱出出来たので今度は冷蔵庫の影に隠れて息止め中です。
直ぐ近くで舐め舐めを拝んでいるので私!昇天しそうです(*≧д≦) 助けて〜
おっと、他の新規部員さんはベッドのスプリングの中に潜んでいるとの情報。
皆さん、なかなか高度な技術をお持ちの部員さんですねぇ(笑)
因みに部長はまだ気配無しです。

ハッ、脱線した。
そうそう、ハムハムちゅうちゅう舐め舐めレロレロ揉み揉み。
思う存分やっちまえチャンミンψ(`∇´)ψ
ユノがうっとりしつつも抵抗するのが萌え〜です////
本当は流されたいのに、強がっちゃうヒョン(*≧艸≦)かーわーいーいー♡
ラブラブビーム…お互いに送ってんのバレバレですよ?って教えてあげたいですよね〜ε-(´∀`; )

2015/07/03 (Fri) 11:21 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/03 (Fri) 16:21 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんは〜って、いたっ!!部長発見∑(゚Д゚)そんな所に居たんですね(ヒソヒソ)ずっと戸棚に居たので気付きませんでしたよ〜(^◇^;)でも流石部長!気配は完全に殺されてましたね。戸棚と同化してました!!
えっ!?もう寝室のクローゼットまでチェック済み(笑)!!すげーすげーヽ(〃∀〃)ノあっ、ベッドは乗っちゃ駄目ですよ?スプリングに隠れている部員さんがドキィッ!としますから。あっ!それとベランダもフットワークの軽い部員さんが待機中です。虫刺されが心配なので後でこっそりと中へお誘いしておきますね(≧∇≦)b
ふぃ〜これで抜かり無し。さぁバチコーイ!

2015/07/03 (Fri) 21:40 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック