2015_07
02
(Thu)12:00

Love Triangle #46




シウォンが聡明な男で良かった…

そう思い、胸を撫で下ろす反面。
今迄の自分の情けなさに…つくづく不甲斐無い男だと心の底で悔やんだ。

シウォンが出て行った部屋に残された2人。

今も尚、泣き崩れるチャンミンに掛ける言葉すら見つからない。

けれど、俺には…

やはり。

チャンミンだけなんだ。

「…チャンミン…」

溢れ出る涙を止める事が出来ない彼を、俺は抱き締めた。

何も言わず。

ただただ、傍で寄り添うように。
その震える体を腕の中に包み込んで。

抱き締め続けた。


そして、それからどれ位の時が経ったのか。

腕の中のチャンミンがすー、すーと寝息を立てて眠りに落ちた。

起こさないように慎重に体を抱き上げ、寝室のベッドへと下ろし。
キッチリと締められていたYシャツのボタンを上から2つ程外してやると。

「ユノ…」

その手にチャンミンの細い指が重なる。

「悪い、起こしたか」

涙で濡れた前髪を横に梳き、そして優しく頭を撫で下ろす。

「…居なく、、なったと…思った…」

また鼻を赤くし、その大きな瞳が濡れる。

「どうして?俺は傍にいるのに」

そして、撫でていた手をチャンミンの頬に滑らせ。

「言っただろ、心配するなって…」

涙で腫れた目尻にそっと触れる。

「もう…軽蔑されたかと思って、、、」

触れた手に雫が伝う。

「どうして…、どうして…俺がチャンミンを軽蔑するんだ…?」

チャンミンの涙は温かく、俺の心を震わす。

「スホ、、、との取引に応じたのに、、僕は、、シウォニヒョンを愛せなかった………」

それ以上の事は、もう聞かなくても良かった。

震える唇がチャンミンなのか自分なのか。

そして…重なる唇に沁みる塩っ辛さは誰の涙なのか。

それすら分からない程、俺の頬にも涙が伝い。

「チャンミンは自分で自分を守ったんだ…それがどんな手段だったとしても、お前の芯は…折れなかったんだろ?」

とんとん、と軽くその胸を指で叩き。

「それなのに…こんな不甲斐ない男でいいのか…」

チャンミンの瞳を真っ直ぐ捉え、問う。

その答えがYesでもNoでも。
俺はチャンミンを想い続けるだろう…

「ユノだけ…僕は…ユノを愛してる…」

俺の頬を撫で。
チャンミンの瞳からは大粒の涙が溢れ落ちる。

けれど、その顔は穏やかで…俺への愛が溢れていた。

「チャンミン、俺もお前だけだ。愛してる…チャンミン…」




一糸纏わぬ姿で。
重なる肌からお互いの心音が

トクン…トクン…と時を刻むように伝わって来て。

初めて彼を抱いた時よりも、今の方が不思議と震える。

そして、チャンミンの中に収まり。

体を起こした彼とは繋がったまま。

彼の体を足の間に挟んでぎゅっと体を抱き締める。

またトクン…トクン…と心音が重なって響き。

生まれた時から一つであったように。

隙間なくぴったりと触れ合う体は


そのままシーツの海へと溶け込む。




スホは誰かを想って流す涙を知らない…

寂しい奴なんだ…



◆*◆*◆



ガチャッと玄関のドアを開けると。
パタパタと奥からスリッパの音を立てて走り寄る…

「おかえり」

「ただいま、チャンミン」

愛しい人。

「今日は何だと思う?」

背は俺よりも高いのに無意識の上目遣いで、それが愛敬だって全然分かっていない。

「ん、何かな?」

ふふふ、と撫で肩を揺らし。あどけない表情を見せる。

「ユノの大好物だよ」

そんな可愛い事をサラリと言われて…

"それは目の前に居るだろ?"



どんなチャンミンだって好きだと思う。

全てが愛おしくて…全てを許せる。


こうして俺に体を開くチャンミンに

「…やだ…まだ御飯も…食べてないのに…」

嫌だと口では言っても、俺を拒まない彼に愛おしさが増すばかり。

だから、たっぷりと唾液を勃ち上がるソレに絡めて。

「俺には最高のご馳走だけどな…」

奥まで咥えてねぶる。

「…ねっ…ユノ…今度は…僕にもさせて……」

まだリビングにも行かないこんな廊下で、肩で息をする彼から。

頬を染めながら言われれば。

下半身がズクンと重さを感じてしまうけれど。



それはまだ…お預けだ…


「あぁ、今度な」


今はまだ俺だけ。

チャンミンにそんな事をして貰うには…



妻とケリを付けてからだ。








ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/02 (Thu) 15:25 | # | | 編集 | 返信

ゆ***すみ様

こんにちは*\(^o^)/*コメント有難う御座います♡
動悸息切れに求心!!の求心です(笑)!?あはっ(*≧艸≦)
透明感のあるエチを目指してますからそれが伝わったのなら嬉しいですね\(//∇//)\
ユノがチャンミンを愛する気持ちがじわじわと伝わりますよね♡あぁ…こんなに愛されていいのはチャンミンだけっ!!
んふ。いよいよ、嫁と対峙ですかね(;-ω-)ゞ
スホもどうやって片すか。やはりそこは…馬様。お願い致します!!
何だか救世主に思えて来ましたヾ(*゚ェ゚*)ノ
負けるなユノ室長!!

2015/07/02 (Thu) 15:47 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/02 (Thu) 18:07 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんはヾ(*゚ェ゚*)ノコメント有難う御座います♡
チャンミンは綺麗な涙を流しますよね♡うち芸でも本当にこの子は良い子なんだなと感じる美しい涙にもらい泣きしたものです。゚(。pдq。)゚。れ***さんが言ってるのはMFMKの授賞式ですよね( *´艸`)懐かしい…
私の辛口のトンペンチングが(特にユノに厳しい)
『チャンミンが号泣してるのを自分のスピーチに感動したファンが歓声を上げたと勘違いしてるユノの授賞式ね』と(;-ω-)ゞ前に言われたので違う意味で印象深いです(笑)
しっとりとしたエチかと思えばお前達!何処で何をしてるのか(〃゚艸゚)!!早く冷めないうちに御飯食べなさい〜と言いつつ覗き見です////
2人は同棲してますかね、こりゃ(*ノ∀ノ)
パタパタとスリッパ鳴らして駆け寄るチャンミンなんてもうっっ、、ハグしてちゅうして、、、\(//∇//)\はうっ。
すみません、もう現実逃避しなきゃやってられなくてo(TωT)o
こうなったらまた奥様にネチネチと苦しめられればいいのに…と黒い私が叫びます。

2015/07/02 (Thu) 22:11 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/02 (Thu) 23:04 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

こんばんはヾ(*゚ェ゚*)ノコメント有難う御座います♡
えへへ、やはり少し補給も大事ですよね\(//∇//)\なのですこーしだけエロを追加してみました。これでダメユンホも参鶏湯と対峙する勇気を貰えた筈です*\(^o^)/*
ステキユンホになりつつあるんですよ〜本来のカリスマを取り戻しつつありますよ〜もう暫く我慢ですね。
我慢が終わったらたっっっぷりと甘〜い時間を送らせてあげます\(//∇//)\
そうなんですよね、何気にあと14話!でも肝心な所を纏めると一気に終わってしまうので…そこはひま***さんのご提案を飲んで絡ませますか(艸д゚*)?むふ♡
おふっ(笑)参鶏湯からの危機をスライムネバネバ攻撃…それ、戦士じゃなくて妖怪ですから(≡Д≡;)!怖い〜オンマ〜助けてぇ〜ってユノが逃げちゃいますからね(笑)
えっ?濃厚なセックス\(//∇//)\…それをひま***戦士とユノ室長が参鶏湯の前で繰り広げるの??←え?違う\(//∇//)\??

スホ君…私は参鶏湯はどうでもいいとして、貴方は救ってあげたいと思ってます。なんせ勝手にオファーさせたんですしね(^^;;スホペンさんに平謝りですよ(^^;
でも誰が救うのかな〜

ひま***さん、そんな労いのお言葉……(;_;)嬉しいです!だからやっぱり頑張れます!!ドキドキを絶やしたくないですもんね( *´艸`)
ひま***さんこそ、いつもコメント有難いですよ♡

2015/07/02 (Thu) 23:24 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/03 (Fri) 00:04 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

おはようございます(●'w'●)コメント有難う御座います♡
タイトル入りの訂正コメント(*≧艸≦)ぷはっ(笑)
いや〜それも良いと思ったんですけどね?駄目ですか??スペシャルゲストとして出ちゃうのは無しですか??
シウォン、スホときてひま***戦士。凄い配役(〃艸〃)ムフッ
誰?と言われても『ひま***戦士です』としか言わない作者(笑)
駄目ですか?ユノとあーんな事やこーんな事を参鶏湯の前で「アッ、、、あぁん……やっ……そこ…弱い…の…」とか。

何故ゴリ押しするのかと言いますと、可愛いチャンミンはユノには渡しません。
あんな、、、、女優さんとチュッチュッしながら脱ぎ脱ぎする奴になんて…(>_< )イヤッ( >_<)イヤッ

と、言うわけでユノ室長は任せましたよ!

2015/07/03 (Fri) 08:50 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック