2015_06
27
(Sat)00:00

ファイティン!チャンミン☆ ~デュフ~#23




着替えを済ませて入浴施設を出た後もユノ先輩は無言のままで。

先を歩くその後ろ姿を追った。

そしてテントが張られている広場が見えてくるとピタッと足を止め。

くるっとこちらに向きを変えて。


「ごめん!チャンミン!!」


90度。いや、それ以上に腰を曲げて僕に謝るユノ先輩……


もう、だから駄目なんだよ。


「…別にもういいです…もう怒ってませんから…」


ほらね。

どんなに心の中で拗ねていたって。

やっぱり僕はユノ先輩には甘いんだ。


だって。


大好きなんだもん。


「でも、悪いと思うなら優しくして下さい」


何だかちょっと改めてそんな事を言うのは照れるけれど。

エロかったりSっぽかったり。


そんなユノ先輩よりも僕はやっぱりね。


甘々の僕だけに優しいユノ先輩が…


「うん、チャンミン…大好き」


大好きなんだ。









「あの、、、ユノ先輩…ちょっとくっつき過ぎじゃないですか!?」


テントは眠くなった人から順に寝始めたから、僕と先輩は既に3人程寝ていたテントに潜り込んで。

端の方で寝る体勢を取っていた。


でもやたら狭い。

と言うかユノ先輩が近い。


「優しくしてって言っただろ?」


だから…何?


ほぇ?としていた僕をユノ先輩はクスッと笑うと。


「ほら、頭上げて」


言われた通りに上げた。

すると、スッと腕が伸びて。


「腕枕」

ってニッと笑うんだ。


はぁ、、、/////

もうっっっ………キュンッ♡



ぽすっと頭を下ろすと。

グイッと腕に乗せた頭を引き寄せられ。


「キス、したい」


強引じゃなくて真面目に。

でもそれは突然で。


また胸はキュンッと切なくなるけれど。


「はい…」


僕も同じ気持ちだから。



ユノ先輩の整った顔が近付いて。

やっぱりそれにはドキドキが止まらなくて。


でもでも、それでもやっぱりキスはしたくて…


ちゅっ。


重なっただけのキス。



「チャンミン…」


ユノ先輩の吐息が鼻に掛かって擽ったい。


あ…


口を開いた先輩はそのまま僕の下唇をやんわりと甘噛み。


ん…


そして薄い上唇はちゅっと音を立てて吸われる。


は、ぁ…



もう駄目。


「舌…入れていい…?」


そんな事をいちいち確認されると本当に照れる。


でも恥ずかしいけれど、やっぱり…

僕だってもうそのつもりだから。


少し口を開いてみせるんだ。


ん、…っ…


遠慮がちに絡まる舌がやたら優しいから。


何だろう…かえってエロかったりする…////





そこからどれ位、キスをしていたんだろう…


相変わらず優しいキスなんだけど


何て言うか…



物凄く




「チャンミン…シたい」


そう。



僕も凄く…シたくなったんだ。











今夜はお笑いは封印です♡甘~いのも偶にはいいですよね?
そろそろ終わりも近いですからね。うふふ♪


ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/27 (Sat) 08:59 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/27 (Sat) 09:06 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/27 (Sat) 09:19 | # | | 編集 | 返信

ゆ***すみ様

おはようございますヽ(〃∀〃)ノコメント有難う御座います♡
え…ゆ***すみさん、変態じゃなかったんですか┃電柱┃_・)ジー。へー、へー。(笑)
偶には甘々の2人も可愛くて癒されますよね♡
あぁ〜!!懐かしい( *´艸`)私も見返したくなってさっき観てきました♪♪
かーわーいー\(//∇//)\なんですか!?あのちゃみ様の可愛さは\(//∇//)\本当、ホワイトマンネでしたねぇ〜
それが今は脱いだら凄いんです、とか色っぽくなっちゃって!!
って、そこで「陽だまり」へ飛ぶとか(笑)
うふふふ♪またあんなかっこいいチャンミンも書きたいです♡

2015/06/27 (Sat) 09:46 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

ひま***様

おはようございますヽ(〃∀〃)ノコメント有難う御座います♡
舌カモーン♪♪宅のチャンミンちゃんはいつでも(≧∇≦)b OKなんですからね♡
そうそう、ここに来てこの初々しさ(笑)はたと気付いたんですよ、そう言えばこの子達はまだ高校生だったんだ…って(;^_^A
で、いきなりこの甘々を投入してみました♪

今は朝ですよね?朝じゃないのかな(笑)?
何処からかむぅ…とかむむっ…とかエロイのが聴こえて来るのは〜〜〜何故ぇ!?
むふ。テントの中で何をやってるんでしょうかね(*≧艸≦)腕枕もちゅっちゅっも駄目よ♡

2015/06/27 (Sat) 10:00 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

れ***様

おはようございますヽ(〃∀〃)ノコメント有難う御座います♡
あは〜(笑)そうなんですね、終わりが近いのに未だもって勧誘の告知無し。いつ出るのかドキンコしてます??うふふ(〃艸〃)ムフッ
この高校生はビタミンだって言ってもらえてます♪♪また会えるかな??
テントの中でおっ始めたら我々は何処に待機してればいいのでしょうか!?ぶちょー!!
他にも居るのに!!
寝る暇もありません、、、、ちょっと体力が…はぁはぁはぁ。
TST部はいかなる時も休みなし!!!!!

2015/06/27 (Sat) 10:05 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

う~ん♡甘いわ~♡

あゆさん おはよーございます♪
ちょっと今日のお二人さん 甘いわ~♡♡♡
なんかいつもガツガツ獣のように、
あっちこっち場所も考えずにしてたのにΨ( ̄∇ ̄)Ψ
今日はユノ先輩が蕩けるように甘いんですけど--・♡♡
ここってファインティン!チャンミンですよね?(笑)

でもいちいちユノ先輩が『キスしたい』(*´ω`*)とか
『舌入れたい』とか優しく聞いてくるから
チャンミンも堪らんっ(//∇//)
今日は言葉のソフトプレイですか??
たまにはあまあまの二人も良いですね!
って甘すぎてしたくなっちゃったみたい
ですよΣ(-∀-;)
腐♡腐♡腐♡♡♡♡
でもこのテント他の部員もいるんだよね~
寝てるけど~(* ̄∇ ̄*)
さぁ先輩どこでする♡

2015/06/27 (Sat) 10:17 | くみちゃん #- | URL | 編集 | 返信

くみちゃん様

おはようございますヽ(〃∀〃)ノコメント有難う御座います♡
甘いですよねぇ〜\(//∇//)\甘々♡
ガツガツ獣ヾ(≧з≦)ゞブッ。確かにその通りでしたね(笑)
でも偶にはこんなパターンもいいかな?なんて。えぇ、もうファイティンチャンミンは無法地帯突入って事で許して下さい(笑)

私、この言葉のソフトプレイがもぉー萌えるんですよね\(//∇//)\
いちいち聞いてくんなよ〜と思いつつ興奮すると言うか(*/∀\*)イヤン
普段は強引な癖してこの飴攻撃!!チャンミンも撃沈しますね( *´艸`)
だからってそこでシたくなるのが若さ!!何回ヤッたのか後で集計してやるψ(`∇´)ψ
何処でヤッちゃうの!?ユノ先輩〜(〃゚艸゚)

2015/06/27 (Sat) 10:29 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/27 (Sat) 13:17 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんは(*^^*)コメント有難う御座います♡
告知…うぷぷ(*≧艸≦)いつされるのか言いたいけれど言わない〜♪♪←S心が発動中(笑)
れ***さんの反応期待してます♡
おぉ!レモンとはヾ(*゚ェ゚*)ノ例え上手!!甘酸っぱい青春☆☆この2人にはぴったりですね!うーん♪いいないいな♪
ぶちょー!!ラジャーですd( ̄  ̄)
3人の間に部長と私と川の字ならぬ「州」の字ですね!あれ、、もう一つ点が多いから…もう一人誘ってみます?うわっ、狭いっ、、
もし、もし…イケメンだったら…摘み食い…いやいや、駄目駄目!
でもそろそろ我々も少し補給しておかないと持ちませんからね(;-ω-)ゞえっ?何を補給って?そりゃ〜モゴモゴモゴ…デュフ\(//∇//)\
そろそろ長い1日が終わりを迎えるのでしょうか…?ぶちょー、目の下のクマも肌荒れも全ては品評会の為なんですよね??それで報われるなら、、、よしっ!頑張りますよ〜〜〜

2015/06/27 (Sat) 20:57 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック