2015_06
15
(Mon)12:00

Love Triangle #29




ユノがどうして僕をこの街へ連れて来たのか。
何となく分かっている。

ジフンさんと言う友達を僕に紹介したのも。
分かっている…から。

「ユノ…ユノッ…はっ、ぁっ・・・ユノ、、、」

今は何もかも忘れたかったんだ。

今はただ。

こうして、ユノとひとつになれる喜びに。
ただ浸りたかった…

ユノ、お願い。

僕を見て。
僕から目を逸らさないで。
僕を離さないで。
僕を………求め続けて………



◆*◆*◆



ぴちゃ…


くちゅっ


彼の細い指が中を掻き回す度に。
そこからは大量に吐き出された液体が止めどなく溢れ出る。

「あっ、、、、ん、んっ、、やっ、、」

自分の足で立つ事さえも出来ない程に乱れ切って。
結局、ユノに抱えられてバスルームまで連れて来てもらった。

そして今は情けないけれど…
後処理の最中。

それなのにその指の刺激にまで体が反応するなんて。
穴があったら入りたい。

「チャンミン…もうこれ以上煽るなよ…」

ちゅっと口付けは軽くても。
その目には熱を宿している。

「ん、いいよ…もっと…シテ…」

壊れたっていい。
貴方の愛が一瞬でも感じられれば。
僕はこの体を委ねるから…

ねぇ…ユノ?

「愛してる…?」

僕は愛してる。
貴方と出会った時から分かっていたんだ。

僕は。

貴方に…


ユノに惹かれる運命だって。

分かっていたよ。






短くてすみません(;^_^A


ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/15 (Mon) 13:40 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

こんにちは(*'-'*)コメント有難う御座います♡
だぁはっ♡やっぱりチャンミンじゃなくてもユノに惹かれるのは必須ですかね!?ダメユンホだってなんだって許しちゃう\(//∇//)\
リアルな話。昨日、実母に「こんなに一途に想いが続くとは思わなかった〜」と私のユノ愛に感心してました(笑)そりゃ、ユノだからねって(笑)
ざわつきは見守るしかありません…チャンミンをそっと見守っていて下さい。

そうそう(笑)オスパワーは計り知れない(T▽T)アハハ!これってやり溜めとか可能なんですか??って聞きたい程です!!
まぁあの2人なら……ね\(//∇//)\♡

あっらー!(◎_◎;)白濁だったんですね(笑)
私はもうユノ乳に纏わりつくバニラアイスを厭らしく舐め取るチャンミン図しか思い浮かず(笑)挙げ句の果てちゅうちゅう吸っちゃう…なんて\(//∇//)\
あぁー、もっと描写すればよかった、、、また今後に生かします!←前向き(笑)

2015/06/15 (Mon) 15:27 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/15 (Mon) 16:25 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんは(*'-'*)コメント有難う御座います♡
そうですよ〜バニラアイスからのこれ( *´艸`)!勿論、ぺろぺろもちゅうちゅうも堪能した上でのこれ!厭らしいわぁ〜\(//∇//)\
おおっ!れ***さんは先が読めて来ましたね(〃゚艸゚)予想どおりですよ、多分。
大幅な落とし穴はありません、多分(笑)
いえいえ、そんな。れ***さんの想いがひしひしと伝わりました♡
あっ!ビギメール来てましたね〜Σ(o'д'o)ちゃ、チャンミン!?ん〜期待しますよ♡
寝落ち、お疲れですか(゚o゚;;?大丈夫ですか??文書は大丈夫ですよ〜♡安定して、むふふでした♡

2015/06/15 (Mon) 22:36 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック