2015_06
10
(Wed)12:00

Love Triangle #24





ユノに抱っこをされて。
透け透けのバスルームに下ろされる。

それだけで、とっても恥ずかしくて顔が熱で火照り始めているのだって分かっている。

なのに。
僕だけまた、先に裸にされて。
僅かだけれど抵抗だって見せたのに。

ユノはじっくりと僕の体を視姦してくる。

もう…本当に恥ずかしいから怒って睨んでも。
それを楽しむかのように口角を上げて。

俺も脱がせてだって…

それだって結局のところ。
ユノにまた裸を見られてしまうだけ。

どこか余裕のあるユノに対して僕なんて。
早く彼を感じたくて仕方が無いって言うのに、、、

わざと僕のモノを刺激するユノが…

好き過ぎて憎い…


ねぇ。
こんなに欲しているのは僕だけなの?

やっと全裸で絡み合って。
口付けをせがんでも。

やっぱりユノは口角を上げたまま僕を弄ぶ。

だからもう恥ずかしくたっていい。
僕の気持ちを分かって欲しくて、、

「早くベッドに行こう、ね、ユノ…」

そう言ったけれど。

「おいで」

まただ。

ユノに手を引かれて。
体を軽々と持ち上げられて。

僕の体はたっぷりとお湯が張った広くて丸いバスタブの中へ。

とぷん、と。

沈む。


彼の体は僕の下へと潜り込み。
僕の体は彼を跨ぐ。

そして僕の後ろの穴に彼の竿が当てがわれ。
僕の体を一旦浮力で浮かして。
沈んだ時に。

ずぶりと。

突く。



そしてまた浮かせて。

ずぶりと。


その繰り返し。



少しずつお湯と共に入る彼のモノが。
ギシ、ギシ、と肉を割り入る音が。

体を裂くようで。

僕は悲鳴を上げて彼にしがみ付いた。
だって摩擦を柔らぐ物が何も無いのだから。

それでも彼はあの表情のまま。
僕が宙を舞って必死に喘ぐのを口の端を上げて見ているんだ。

痛くて泣いて懇願しても許してはくれない。
寧ろそれを楽しんでいるみたいで。

いつもの甘いユノは居なかった。

なのに。
それが僕を更に興奮させるから不思議で仕方がない。

何度と浮かされて落とされ。

段々とお尻も緩くなって。
摩擦が無いのが逆にいい位に奥まで突き刺さった頃。

気が付けば。

僕は今迄にも無い程に

酷く厭らしい言葉を発していた。


それだけ。

気持ちがいいって事。



そんな僕をユノは酷く愛おしそうに見つめる。

「ユノ、ユノッ….ユノ、ユノ…ッ!!」


そして僕の目の前には。

白濁の海。



けれど。
ユノはまだ僕の中に熱を持ったまま。

ずるりと引き抜かれて。
いきなりの喪失感と、ぽっかりと空いた穴に。

こぽ…こぽ…とお湯が入り込んで。
変な感じ…

お湯の抵抗と湿度の高さに体は意外と疲労を感じて。
僕は湯舟に浸かったままぼうっとユノを眺める。

「…やっとチャンミンのイク顔を正面で見れたな」

ハッとした。
だからユノは此処でシタんだ。

大の男が2人で入っても充分広いこのバスタブだがら。
今まで、、、ユノの目を見てイッた事なんて無かったのを。

彼は知っていたんだ。

僕はぎゅっと口を結んで。
俯いた。

「ほら、おいで…」

まただね。

もうその手に引き寄せられれば僕は拒む事なんて出来ない。

ヌルヌルのバスマットに寝かされて。

たっぷりと同じ物を自身にも垂らし。

僕のモノにも塗り付ける。

ヌルヌルでぐちょぐちょで。


変なのに。

気持ちがいい。


さっきまでお湯が入っていた穴には。

その、ヌルヌルがたっぷりと注ぎ込まれる。



そして。

すとん、と。


僕はユノの上に突き刺さった。

「今度はチャンミンが自分の好きなように動いてみな…」

まただ。

彼の上に跨いでいるのは僕なのに。

まるで。

主導権は彼に握られているような…
そんな余裕の笑み。

ユノには勝てない…か。

僕がおずおずと腰を動かすと。
滑りが良過ぎて…

「ひゃぁぁっ、、、んッ!」

奥の奥まで。

凄いんだ、、、

「ほら、もっと振って」

ユノに腕を支えられて。
また動き出す。

コリッ、と。

音が分かる位に。

いい所に当たる。



コリ、コリッと。

また気が付けば。

僕は彼の前ではしたない程に。

乱れていた。



そんな僕を。

ユノは見上げて。

「愛してる」

やっと優しい笑みを零す。


ずるいよ…

そんなのずるいのに。



「僕も、、愛してるっ、、ユノぉッ!!!…」




もう…気持ちに嘘は吐けないよ…









昨日の皆様のコメントがど変態で(笑)かなり焦りました。いかがわしいホテルだとそんな事やあんな事をするんだぁ…と私が勉強させて頂き感謝致します。しかし、この2人にはそこまでさせませんから(笑)前後の流れもありますのでね、、、期待値よりも低かったと思いますので此処でお詫び申し上げます。



ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/10 (Wed) 14:47 | # | | 編集 | 返信

ゆ***すみ様

こんにちは(*^^*)コメント有難う御座います♡
うふふ〜私も今、見て来ました( *´艸`)ヤバいヤバい♡♡♡
ドヤ顔炸裂〜////あの目とか口元とか、、た、堪らない(*≧д≦) まさに今回のユノ室長はそんな感じでしたね
!!
ユノの上で喘いでるチャンミン。ん〜それを不敵な笑みで眺めるユノぉ〜////興奮!!

2015/06/10 (Wed) 15:10 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/10 (Wed) 16:03 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんにちは(*^^*)コメント有難う御座います♡
そうなんですよ(笑)!!もうね(笑)呟かずにはいられない程でした〜(T▽T)泡なんてとっても可愛い♡プレイの方でしたよ(笑)
へぇ〜皆さんそんな事をして楽しむのかぁ…と(*/∀\*)イヤン
公開したい、全部教えたい(笑)
いきなりダメユンホが豹変しました〜( *´艸`)だってその方がエロいかな?って♡
ミンがあんあんしてて可愛いかなって♡
れ***さん!!ナイスな変態脳(笑)
ライサン観てそんな事を(笑)もう駄目……れ***さんに沈没(笑)

2015/06/10 (Wed) 16:37 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/10 (Wed) 19:54 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

こんばんは(*^^*)コメント有難う御座います♡
ツボポイント!!そこでしたか(〃゚艸゚)ひま***さんが楽しんでくれるからついつい色々と散りばめてしまいます(笑)
どこに引っ掛かるんだろうって考えるだけでわくわく(。>∀<。)
ねっ!これ女子には到底分からない音♡でもするらしいです。多分、チャンミンだからその部分だって割と出っ張っている筈(笑)
マットから転落する程、、激しく!?まぁ〜////ひま***さんの映像化は流石ですね(笑)

うふ(*≧艸≦)皆さんがど変態で面白すぎました(笑)全部公開したい位に色んなパターンがあって♪本当、ひま***さん初めて読者様には完敗です(爆笑)
白濁でハートマーク(笑)ファイティンなら有り得るかも〜(≧∇≦)ぷくく。
ダメユンホは意外としつこく記憶力が良いようです(+_+)まったくねぇ。
あの奥様の脅威もすっかりと忘れる回が当分続く予定で〜す♡
2人のエロさに私まで褒めて頂き嬉しいですヽ(〃∀〃)ノ

2015/06/10 (Wed) 21:47 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/29 (Sun) 20:20 | # | | 編集 | 返信

ひら***ょ様

ひら***ょさんこんばんは( *´艸`)コメント有難う御座います♡

初めまして、そしてようこそいらっしゃいました(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡久々のコメント…嬉しいです////
しかも昼ドラテイストのラブトラにハマって頂けるなんて!ぅ〜っ(*/∀\*)イヤン
分かります分かります!ひら***ょさんの仰る、非日常の世界観を見て「これってどうなのよ?」と疑問に感じる事ってありますよね!!
でもあらまぁそこはやはりホミンマジックのなせる技??
昼ドラテイストでも、ホミンに置き換えると「おぉっ…♡」と(笑)
駄目よ!今なら戻れるわ!!と思いつつも…もっと深みに堕ちたらどうなるのぉー・・(;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・と言う好奇心の方が勝ると言いますか。
あぁー!!また何だかドロドロしたのも挑戦してみたい気も湧いて来るのでコメントの感想の力って凄いですね(。 >艸<)有難いです、本当に♡

追伸。
分かります(〃゚艸゚)!続きが気になるけれど、これ読んだら明日が辛いし…じゃあさっさと寝て明日の仕事を体調万全でこなして、その夜にまた続きを読む時間を作ろう!!
↑この心理、まさに今の私です(〃艸〃)ムフッ
何か楽しい事を目の前にぶら下げている間は頑張れますよね!自分の底力に驚かされますし(笑)
ひら***ょさんのやる気の源になれた事がとっても嬉しく、そして感謝感謝です♡今日は気持ち良く眠れそうですよ〜♪
あ!また遊びに来て下さいね(*´罒`*)ニヒヒ♡

2017/01/29 (Sun) 22:19 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック