2015_06
09
(Tue)12:00

Love Triangle #23




正直、今日は移動だけで急ぐ必要は無かった。
けれど。
少しでも早く彼に会いたくて、早い時間に迎えに行く約束をしていたんだ。

だから。
いくらでも寄り道は出来る。

その寄り道だって。
旅の醍醐味じゃないか、そう思って目的地を変えた。



◆*◆*◆



ドアを開けると。
そこにはいかにもな世界。

知らない土地で目に付く看板を探して飛び込んだから。
下調べなんてしている訳も無くて。

今はもっとシンプルな造りだってある筈なのに。
そこは昔ながらの"いかにも"な部屋。

普段の彼なら冗談のひとつも言ってたかもしれないが。
今の俺達はそれどころじゃなかった。

部屋に入るなり縺れるように唇を合わせたまま。
ベッドに倒れ込む。

彼の首筋に吸い付き、舌を這わし。
甘い香りを舐め取る。

そう言えば。
昨夜は嫌な汗をかいた…
折角だから。

「なぁ、一緒に入らないか?」

彼の体を片手で起こし。
透明なガラス越しに見える、円形のバスタブを指す。

今にでも抱かれたくてとろんとしていた彼は。
その口をぎゅっと結んで。
少し考えた後。

「うん…」

と小さく頷いた。

多分、分かっていないな。
お預けを喰らったと思っているんだろうな。
今は。
此処でしか出来ない事を楽しむんだ。

「おいで」

まだ納得のいかない顔をして俺の差し出した手を取る。

その手を胸に引き寄せると彼の足を掬い。
所謂、お姫様抱っこ。
それをした。

「ちょっと、、ユノ!?」

バランスを崩さないようにもう一度抱え直し。
驚いているその可愛い瞳にキスを落とし。

「たまにはいいだろ?」

ニッと笑った。

そんな俺に。
何か言いかけて真っ赤にした顔を隠すように首にしがみ付くチャンミン。

あまりの可愛さに腰が砕けそうだ。

少しの距離だけれどそうやって彼を抱えて歩く。
そして丸見えのバスルームに下ろすと。
まだ耳まで真っ赤にして照れていて。

それがまた愛おしいんだ。

バスタブに湯を張りながら。

「チャンミン…」

チュッと、軽くキスをして。
彼の着ている物を徐々に脱がしていく。

「自分でやるから、、」

そう言って抵抗するのも無視をして。
唇を塞いで全てを剥ぎ取った。

露わになる彼の裸体。

上から下まで隅々と眺めて。
その美しさに溜め息が漏れる。

手で大事な所を隠しながら。

「また僕だけ、、ユノも早く脱いで…」

頬を染めて涙目で訴える。

「ん、あぁ。ごめんつい。じゃあ今度はチャンミンが俺を脱がせて?」

くりんとしたあの大きな目を開いて。
あの出会った頃のように驚いて見つめる。

そして、恐る恐る。
俺の着ている服を脱がし始めて。
その間も俺は彼の体を眺めていた。

「意地悪…そんなに見ないでよ…」

ぷくっと頬を膨らませて。
キッと睨むけれど、全く怖くない。
寧ろそれがまた可愛いと思えて。

わざと。

「俺を裸にしながら興奮していくチャンミンの変化が見れて嬉しいからな」

そう言って、彼の竿に触れた。

「あッ、、」

彼を裸にしてからそこは徐々に濡れ出し。
今は触れるだけでヌルッとした液が纏わり付く程。

「チャンミンだけイクか?早く脱がせて…2人でイクか?」

掌に握り締めた彼のモノを。
ゆっくりと上下に扱き。

耳元で囁く。

「ゃだ、、、2人で…」

快感で持っていかれそうになりながらも。
必死で俺の服を脱がす。

そろそろ意地悪も終わり。

最後の下着を抜き取り。

肌を合わせてシャワーのコルクを捻る。

頭から濡れて。
雫の滴るチャンミン。

もうイキたくて仕方がないって目をして見つめ。

口から覗く赤い舌がとても厭らしく煽る。




けどな、チャンミン。

此処でしか出来ない事をするっていっただろう。

いつも出来ない事を。

これから楽しむんだ。








ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

関連記事

C.O.M.M.E.N.T

ぎぇ~~~ここでしかしかしか出来ない事って( ̄□ ̄;)!!私には、分かりませ~~~ん。(嘘つけ!って)縛ったりチャンミンの体にチャンミン君にイチゴジャムとか生クリームを塗ったり?もっと?H写真を撮ったり?Hの時の声を録音したり?目隠ししたり?ん~~~私には、分かりません!(笑)

2015/06/09 (Tue) 14:40 | けいこ #- | URL | 編集 | 返信

けいこ様

こんにちは*\(^o^)/*コメント有難う御座います♡
きゃーーーっ!!変態さんがいますよ!!
けいこさん変態(*≧д≦) !!
そんなプレイじゃなくて〜もっと普通な事なのに(笑)
わぁー、そんな事ばかり浮かんじゃうんですねぇ┃電柱┃_・)ジー(笑)
へ〜、へ〜、へ〜。

2015/06/09 (Tue) 15:44 | shin #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/09 (Tue) 16:16 | # | | 編集 | 返信

れ***様

こんばんは(*^^*)コメント有難う御座います♡
そうです、夜にはネオンキラキラのいかにも!!な所ですね♪あらやだ♡泡風呂だと見えないじゃないですか〜色んな物が(笑)ノーマルでいきますよ。何だか皆さんの妄想の方が変態度アップして来ていて読んでて面白いです(。 >艸<)勿論、ダメンホ室長はもうミンにどっぷりと溺れ死に確定ですね〜ヽ(〃∀〃)ノ奥様?は?誰それ?みたいな感じで(笑)
夜の部…ぶふふ♡そこまでご心配有難う御座います♡もうッ、れ***さんったら(*/∀\*)イヤン
さてさて、ワタシモココラマジメニ。
入隊ニュース見て、親友からもLINE来て、変な汗がどっと出ました(°_°)静かに見守って欲しいとか、ソウルコンで最後の挨拶とか。何だかいきなり現実味が増してグッと来るものもありつつ。
私も頑張ろう、と。静かに訳の分からない決意を固めた次第です。
残されたチャンミン…そうですね。やはり2人は東方神起でひとつなんだと、昨日のCOEXの動画で思い知らされましたし。
チャンミンが入隊するまで変わらぬ愛を送りたいと思いました>_<!!
入隊前に私から送る優しいお話をひとつ、書きたいものです。

江戸っ子〜(笑)東方神起の神から取っただけの名前なんですけど(^^;;本名は伏せたいので改名しましょうか(笑)?
様はおやめ下さい(^◇^;)ちゃんでもなんでもいいですよ〜
ローマ字表記だとコメントに入れ難いだろうなぁと今更ながら後悔もしてます、、、すみません>_<

2015/06/09 (Tue) 20:44 | shin #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/09 (Tue) 20:52 | # | | 編集 | 返信

ひま***様

こんばんは(*^^*)コメント有難う御座います♡
だぁーーーっ!私のフリが悪かったのか、、、私のブログが悪いのか…読者様の妄想がど変態だぁぁ。゚(。pдq。)゚。
皆さん物凄いのを寄越して下さるので(笑)それってそう言う展開をあの言葉に期待してるんですよね??うーん、困った(笑)
私の頭の中は至って普通のエッチだったんですけど(;-ω-)ゞマズイ…。期待値が上がっているようなので変えなきゃ、、。ひま***さんの妄想も凄い(笑)はぁぁん♡

この旅行、なかなか大切な旅行なんですけど。ダメユンホにとってはボーナスな回ですよね。
出来るだけ官能に仕上げたかったのに。
読者様は許してくださらない(笑)
まぁ、昼間くらいは乱れて夜に締めますか♪

そうですね!最終回に向けてそろそろ調整をしなければ、、、
ユノの入隊前にもう一つ。お話を作りたいと思ってます。私がユノに送るお話を…

2015/06/09 (Tue) 21:51 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック