2015_05
17
(Sun)12:00

ファイティン!チャンミン☆ ~おまけ~#10

-Kyuhyun side-





チャンミンのお母さんから教えられたアパートで

寝室から顔を覗かせたチャンミンは

やたらと色気があるんだ。


しかも、あろう事か

Tシャツの襟ぐりから見える肌に

薄っすらとキスマークを付けていた…




正直、凹んだぞ。




引っ越した事も知らなかったのに。

いつの間にか彼女まで、、、


勘弁してくれよ。



自分だけ二次元の世界に置いてくなんて

チャンミンは冷たい男だったんだなぁ。

って、泣きたくなった。




でも僕達はそれでも親友だから

ちゃんとチャンミンの口から

『彼女が出来た』

って聞けると、そう思って。


「それなら今日はこのまま遊んで行くから」


ってチャンミンに言ってやったんだ。



それなのに、、、それなのに!!


いつチャンミンが言い出すのかうずうずして堪らないのに。

ちょいちょい、イケメンの先輩が僕等の間に割り込んで来る。



はぁー。

正直、ちょっと邪魔なんだけど。



でもチャンミンがお世話になっている先輩だから

"何処かに出掛けてくれませんか?"

なんて言える訳無いだろう。


だから。


ただひたすらチャンミンと2人っきりになるチャンスを待ち望んだ。

ふぅ。僕はなんて健気な男なんだ。



それなのに。

何故だか2人っきりになるのは寧ろ僕以外の2人で。

そもそもシャワーなんて2人で一緒に浴びる意味が分からない。

まさかお互いの体を洗いっこする歳でも無いしな。

しかも意外に長いんだ。

いつまで体を洗ってんだよ。


こっちは腹減って死にそうだってのに!うぅ…



で、やっとチャンミンが戻って来たと思えば

少しぐったりとしていて、とろんと蕩けた目をしているんだ。


おいおい。僕を誘ってんのか?


そんな風にツッコミたくなる程

チャンミンは艶っぽさを増していて不思議でならない。

でもやっと2人でゲームが出来るからって例の話を切り出そうとすると。

やっぱり先輩がーーーー!


おいおい、ちょっと溺愛し過ぎじゃないか?

味ぐらい自分で決めろよ。


しかもなんかおかしい。

この2人の趣味が何だかおかしい。


マグカップなんてミッキーとミニー。


僕だけ無地のカップ。

せめてドナルドダックにしてくれれば良かった…

とか、そんな問題じゃない。


男同士でキモい。


お互いの彼女が知ったら引くわなって密かにほくそ笑んでた。


でも、、、ご飯中もべったりの2人。

チャンミンに穴が開くって位に熱視線を送る先輩。

それじゃあチャンミンが蕩けますよって言いたい。


次第に涙目になるチャンミン。

ほら、視線が熱すぎて逃げ出した。


えっ?先輩も追ってキッチンに行っちゃうの?

…まさか。

いやいや、、まさかね。


ふぅ。良からぬ事を考えた。





で……何だかんだ言って結局、チャンミンから聞き出せず


「だーかーらー、今日は泊めて!ユノさん、お願いします!!」


そう言うしか無かったんだよ。



チャンミンから聞き出せないなら

この先輩の口からでもいいやって。


…でも、、、そう思ったのが間違いだった。




先輩は一向に口を割らないし、ゲームにも飽きてきて。

眠気が襲って来る。


ふぁぁ~と欠伸をしたら先輩が察してくれて


「今、布団敷いて来るから」


そう言って寝室に消えて行く。


そして少ししてから2人で一緒に寝る支度をして

僕は用意された布団に潜り込む。


でもなんか引っ掛かるんだ…



何でこの布団は良い香りがするんだろうって。

何でまだふわふわなんだろうって。


だって、普段はチャンミンが使っている筈の布団だろう?

それなのにこんなにふわっとしてるのは

…おかしくないか!?



気になるけれど、、、聞けない。

だって、もう2人は既に夢の中。



気になって気になってその日は寝付きが悪かった。

うつらうつらって感じ。


遠くで誰かが話す声が聞こえた気がしてその方向に寝返りを打ったら。




チャンミンの上に先輩が覆い被さっていた。



マジか。


思わず二度見した。





何、やってんだ?


布団の中でモゾモゾ。


そうしている内にいきなり先輩に手を引かれてチャンミンは起き上がるし。


慌てた。

で、寝たふり。




その後は…


もう地獄。



いや新しい形の拷問か?







隣の部屋から微かに聞こえる



チャンミンの押し殺した息遣い。


床が時折、軋む音。




もしかして。

ヤッテますか?





親友の甘い吐息。


肌のぶつかる音。




もしかしなくても。


ヤッテますね。






あのチャンミンの変な色気は…

艶っぽさは…

キスマークは…


全部、ぜーんぶ!


あの先輩がした事だったんだって、、、


やっと分かったのに全然スッキリしない…


寧ろ悶々とする。


そしてギンギンにビンビンで、、、、








チラッと


覗いた。






後悔。






後は布団を被って耐えた。


でも全然終わんねぇ…



チャンミン、、、


やばっ、痛い。




もう駄目だ。


早くここを出よう。



「僕、帰ります!お邪魔してすみませんでした!!」


そう言って逃げ出した。






で?

持って来たゲームで大事な所を隠して歩いている僕は何なんだ?


早く出したい。


でもあいつらで抜くのは腹が立つ。


悔しいからその足でイケないDVDを借りてやった。



ちくしょう。



チッキショー!!





『付き合ってんなら言えよ、馬鹿!!』







end







うふふ♡おまけ編、如何でしたでしょうか?
キュヒョンさんの口から親友の生々しいえっちシーンを聞きたかったですか?
それは、「後悔した」程のエロさを皆様の妄想変換にお任せします(笑)





ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

痛そう。お気の毒に。
親友でも、同性でも、関係ないくらい艶っぽかったのね。
悔しいからDVDを借りたけど、抜けちゃうくらいだったって事ね。
懲りずに、また遊びに行ってやって♡

2015/05/17 (Sun) 18:13 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

【拍手コメント】ぴ***様

こんばんは(*^_^*)コメント有難う御座います♡
ちょっぴりクスッと笑えるようなのんびりしたお話にしてみました(笑)
じわっじわっと笑って下さい♪

2015/05/17 (Sun) 19:36 | shin #- | URL | 編集 | 返信

723621mam様

こんばんは(*^_^*)コメント有難う御座います♡
痛い位にナニが何で…キュヒョンさんに同情します。
もうね、それはそれはチャンミンの艶っぽさは…もうね(〃∀〃)
そうなんです、悔しいから形だけ借りたDVD。
でも恐らく思い出すのはチャンミンの…。

是非、懲りずに遊びに行って。是非ともドナルドダックのカップを持参して頂きたいです。

2015/05/17 (Sun) 19:40 | shin #- | URL | 編集 | 返信

【拍手コメント】ゆんちゃすみ様

おはようございます(#^.^#)コメント有難う御座います♡
わぁ♪一気読みヾ(*゚ェ゚*)ノ嬉しいです!!
周りに人が居なくて良かったとの事(笑)そんなにツボって頂けたら作者冥利に尽きますよ〜
思春期真っ只中の彼等のモチャモチャした感じが書いてて楽しかったんですけど、私としてはこんなに評判がいい作品になるとは1ミリも考えてなくて…正直、複雑な心境です(笑)
リクエストで第2弾の要望が多いんですよ〜また喜んで貰えるかな(^^;;とちょっと不安もありつつ…

キュヒョンさんが可哀想なんですけど笑えると言いますか(*`艸´)
仰る通り、リアルでも有り得そうですよね((´^ω^))ゥ,、ゥ,、
応援有難う御座います!!励みになりますよ〜♡

2015/05/29 (Fri) 08:53 | shin #- | URL | 編集 | 返信

キュッヒョーーーーン(*´ω`*)

やっと出れた(笑) byキュヒョン

で始まった『おまけ編』

ラストもキュヒョンだったーーーーー(ФωФ)イェイ‼

キュヒョンさんの口から親友の生々しいえっちシーンを聞きたかったですか?


はい‼‼‼ 全力で聞きたかったです(〃ω〃)b
の、yuki-mamaremonです(/ω\*)イヤン


今しがた、あゆさんから頂いたコメ返を読んで参りましたが...猛烈に感激し、そして恥ずかしく、ニヤニヤしたりキャーキャーしたり忙しくなっております(笑)
どちらのブロガーさんだったのでしょうか...お恥ずかしい限りですΣ(´□`;)アナガアッタラハイリタイ‼


Yuki-mamaremonは第3者目線が大好物で、しかもキュヒョンが語ってるなんて(*≧∀≦*)ドストライク‼‼‼
キュヒョン、良い仕事してまつね~♪


チャンミンが戻って来たと思えば

少しぐったりとしていて、とろんと蕩けた目をしているんだ。

おいおい、僕を誘ってんのか?



ちょっとキュヒョン( ̄□ ̄;)ソノハッソウドウナノー?!

((((;゜Д゜)))モシヤヨッキュウフマン...




チラッと

覗いた。




後悔。



(;・ω・)えーーーーーーっ?
(;・ω・)ソンナニスゴカッタノ?!

だって、ギンギンのビンビンでつもんね...
ゲームで前を隠しながら歩くくらいでつもんね...

どんまい(。>д<)ヨッキュウフマンハツライヨネ‼‼‼



で?
キュヒョン...
どんな感じだったの?


(*`Д´)ノちょっと‼‼‼
キュヒョンから聞き出そうとしてんじゃねーですよ‼
まったく、勝手に聞くな‼‼‼
おっ?!


ここにも最強様が((((;゜Д゜)))ドコニデモクル‼
最強様、最強様((((;゜Д゜)))ゴメンナシャイ


今日もロングコメントになっちゃって、あゆさんに引かれてるだろうから...早々に失礼しますm(。≧Д≦。)m


早々...もう早々じゃねーですよ(*`Д´)ノ‼‼‼

((((;゜Д゜)))ゴメンナシャイゴメンナシャイ‼‼‼


あゆさん、また来ます~Σ(´□`;)サイキョウサマコエー‼






2015/07/20 (Mon) 20:59 | yuki-mamaremon #- | URL | 編集 | 返信

yuki-mamaremon様

こんばんは(o^^o)コメント有難う御座います♡
やっと出れたキュヒョンさんが最後もきっちりと締めてくださいました\(//∇//)\
あっ、全力で聞きたかったんですね(笑)そりゃあ後悔する程の、、、ねぇ♡を、あのキュヒョンさんのお口から語らせるなんて\(//∇//)\ほほほほ。
でも語らせたら生々しく語ってくれそうですよね(〃艸〃)ムフッ

あっ、どちらのブロガー様かと言われますと…えーっと。あの方の所です。きのこのお名前の素敵なお話のブログ様♡
ね?分かりましたよね( *´艸`)??

なはは(T▽T)アハハ!
キュヒョンに聞こうとして最強様に突っ込まれてるヾ(≧з≦)ゞブッ
何処にだって最強様は光臨されるのですね〜♪
あっ、第三者目線がお好きとの事で。私も好きです♡がっつり第三者目線で一度やってみたいですもん。でも誰にするかが問題です(;^_^A

あっ!全然引いてません(〃∀〃)ゞダイジョーブダイジョーブ。
って、、最強様は最後までコワカッタ(xдx;)ですね( ゚艸゚;)はーい、お待ちしております♪

2015/07/21 (Tue) 00:04 | あゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック