2015_05
01
(Fri)12:00

ファイティン!チャンミン☆ episode 22






「なぁ…チャンミン、今日うちに来るか…?」


先輩が僕を家に誘う。
その意味は?

僕だって子供じゃない、その意味くらい分かるよ。


今まではキスをして先輩の掌で果てて。
それだけで充分幸せだと思っていたのに。


やっぱりこの時が来たか。


そう言えばいつも気持ち良くしてもらうのは僕だけなんだっけ?

先輩だって男だもん。そりゃ溜まるよね。



でもさ、、、

それって僕が、、、、だよね?


えっ?はっきり言えって!?


いや、だから…その…僕が先輩に挿れられちゃう方なんだよね…?

…うわっヤバい/////想像した!!



まさか男の人と付き合うなんて思って無かったから女性との事はそれなりに知識はあるけれど。

先輩と付き合ってから慌ててそこら辺の情報を調べてみた。

えっ?だからはっきり言えって!?


…それはやっぱり…男同士のSEX事情だよ/////!!


のわぁ~~~!恥ずかしい!!



僕がまさか男性の前で股を開く事になるなんて、、、

AVの女優さんみたいに「あん…♡」なんて言ってしまうんだろうか!?

想像がつかない。

けれどそれを妄想するだけで僕のチャンミン君が元気になっている…悲しいかな。


でもそれは僕だけの問題じゃない。


先輩だって恐らくいつも我慢してるんじゃないかな。

シャワールームで追い詰める時、先輩のユンホ君はピンッと天井に向かって反り勃っている。

それを処理しないで今まで来たんだからちょっと同情してしまう。

だから先輩の為にも…


頑張る。


そうだ!ファイティン!!チャンミン!!









「あまりジロジロ見るなよ?ちょっとは片付けたけど散らかってるから」


ちょっと…?

何処がですか??全然片付いてませんけど。



驚いて立ち尽くしていると後ろからぎゅっと抱き締められた。




そして

普段は言わない事を先輩が口にするから

僕のスイッチがいきなり切り替わる。



単純だと思うかもしれないけれどそんな気持ちは突然やって来た。



僕は素直に先輩に抱かれてもいいって思ったんだ。







お話が気に入って頂けた方はポチッとお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

チャンミンが挿れられちゃってるところ、mamも想像しちゃったよー。
そうだ。
頑張れ、チャンミン!ファイティン!← さて、何を頑張るんだ?にやり…

2015/05/01 (Fri) 18:44 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

723621mam様

コメント有難う御座います♡

うふふ(*/∀\*)イヤン
想像して萌えて下さい…♡

ファイティン(笑)何をだよってね( *´艸`)
でもあのチャンミンですからねぇ、、

2015/05/01 (Fri) 19:59 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック