2015_01
03
(Sat)22:00

岐路 episode 1


僕の名前はシム・チャンミン

26歳
独身 彼女募集中
職業 音楽関連(主に作曲)
性格は温厚?いや…結構短気。
仕事一筋!でも女の子は大好き!!!
特に胸の大きい子は魅力的♡




はぁ…変な奴に懐かれてしまった

いや、、、一般的には変じゃないのかな?
寧ろこれは喜ばしい事なのかな?



「チャンミナ♪」

ほら、言ってるそばからまた来た…

「いい加減何度言ったら分かるんですか?!
部屋に入る時はノック位して下さいよ!!!」

わざと大袈裟に溜め息を吐き、呆れるように見上げると

「あっ、ゴメンゴメン!!早くチャンミナの顔が見たくてさ~あーっはーはー!」

はぁ…何なんですかその顔?
全然悪びれる様子も無いし、やたらニコニコしてて返って憎たらしいんですけど!


僕に満面の笑みを向けて目をくりくりさせているこの人こそ噂の"変な奴"……
アジアのスーパースターU-Know Yunhoなのだ!

何で僕がアジアのスーパースターに懐かれたかと言うとそれは遡る事数ヶ月前の話……………



僕の知り合いでSMエンターテイメント専属の音楽プロデューサーであるシンさんから楽曲提供の依頼があったんだ

シンさんには随分お世話になっていたし、二つ返事で快諾したんだけど
新しく作曲するものだと思っていたらシンさんは僕の昔作ったデモテープを使いたいと言って来た!

正直…それは複雑な気持ちで…とても思い入れがあった曲なだけに、もし世に出るなら歌い手を自分で選びたいと考えていたんだ…

シンさんから告げられた名前は"U-Know Yunho"
昔、3人組のアイドルグループとしてアジア圏で人気を博し、解散してからは俳優として活躍していると聞いた
僕はちょっと芸能関係には疎くて…名前は知っていたけどドラマでしか彼を見た事が無かったから歌を歌うなんてイメージが湧かなくて…

躊躇した…アイドルに偏見は無かったけど、現にSJのキュヒョンに何曲か提供もしているし!
でもでも!あの曲だけは!!

僕の迷いを感じ取ったのか、シンさんから
「一度、事務所に遊びに来いよ」と言われてしまった

数日後、顔を出した僕をレコーディングスタジオへ案内してくれて…そこで彼の姿を見ると

数年ぶりのカムバックを前に制作するアルバムだからか、彼の歌声には並々ならぬ気迫を感じた!


休憩に入るとすぐにシンさんは僕を彼に紹介した…

「ユノ、こちら"岐路"の作曲をしたシム・チャンミン」

「初めまして、シム・チャンミンです」

ぺこりと頭を下げて挨拶をするな否やいきなりガシッと手を握られ

「この曲!!!!絶対に歌いたいんです!
是非、俺に歌わせて下さい!!!!!」

…気迫が凄かった、、、、どんな解釈で歌うのか興味があったしこのスローバラードを歌えるのか?!って挑発もあって取り敢えず歌って貰う事にしたんだよね………










ブログランキングに参加しています。
皆様に応援して頂けると励みになります♡




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック