2015_04
30
(Thu)12:00

ファイティン!チャンミン☆ episode 20






合宿が終わって新学期が始まり

また日常が戻って来た。



けれど俺には大きな変化が訪れていた

チャンミンと付き合う事になったんだ。




初めてチャンミンの唇に触れたあの日から

俺の中で何かが変わって。


遊園地でもずっとその唇が気になって仕方がなかった。


ペットボトルに口を付ける姿も

夕日に包まれて口を噤む姿も


堪らなく愛おしくて

その唇に触れたくて触れたくて…



けれど全くその機会が無い。



やっぱりチャンミンには迷惑な話だしな、、、

そう、何度も諦めようとすればする程

想いは募るもんで…



合宿中も隙を見てはチャンミンの隣をキープ。

ランニングで息絶え絶えな姿も

勉強で熱心な姿も


本当に堪らなく愛おしくて


つい

寝顔に昂りを抑えられなかった。



けれど触れたチャンミンの唇が震えていて

突然、申し訳無さが込み上げて

俺は背を向けて謝った。




ちっとも男らしくない俺。


翌日だってチャンミンの顔もまともに見れない俺。




それなのに


肝試しにわざわざ、俺とペアを組むチャンミン。

怖がりの俺の手を握り締めるチャンミン。



期待してもいいのか…?


そう思って告白をしようとすれば制止されて、、、

この世の終わりを感じた。




告白する事さえ許されないのか?





でもチャンミンから不意打ちの告白。


不意打ちのキス。





本当


ヤバいな。





チャンミンが好き過ぎて…


ヤバい。




その夜はチャンミンとずっとキスをした。

可愛いキスも蕩けるようなキスも。



全てが幸せで


もっともっと…チャンミンを好きなったんだ。






多分、今の俺はチャンミンが好きだって

顔中から溢れ出て仕方がないって感じ(笑)




でももうちょっと先に進みたいって

この頃思うんだ…


…いいよな、チャンミン?











お話が気に入って頂けた方はポチッとお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

ユノ君、それはね、「チャンミン病」だと思うよ♡

2015/04/30 (Thu) 16:26 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

723621mam様

コメント有難う御座います( *´艸`)

「チャンミン病」

なんて素敵な病♡
実は私も最近、罹患しております♡ぐふ。

2015/04/30 (Thu) 17:40 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック