2015_04
30
(Thu)00:00

ファイティン!チャンミン☆ episode 19






スタンプを押して来た道を戻る。

僕の手は先輩の大きな掌に包まれて。



赤く腫らした目は

まるで僕が怖くて泣き出したと勘違いされたけど

本当の事は僕と先輩だけの

秘密。





その夜は布団に隠れて

僕達はまたキスをした。






ちゅっ、ちゅって、遊ぶような

可愛いキスを沢山して。






手を握り合って

またキスをして。







擽ったさで身を捩っても

先輩の腕の中に包まれて

またキスをして。










そして

初めての…ディープキスも。



深くて甘いキス。

頭の芯がじんっと痺れるキス。


体まで蕩けるような甘い甘いキス。







幸せ過ぎて変になりそう。

それ位にキスが

2人の想いが通じたキスは幸せだった…







キスをしたまま眠りに2人は堕ちていく。

夢の中でその続きをしたくて。









お話が気に入って頂けた方はポチッとお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

お年頃の健康男子が夢の中でって………
目覚めのとき汚してない?
・・・
スンマセン、余計なお世話でした・・・

2015/04/30 (Thu) 06:32 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

723621mam様

おはようございます(〃∀〃)ゞコメント有難うございます!

ねー、私もそこら辺が心配でした。
年頃の男子2人がちゅっちゅっなんてしたら
もうね…。
本当ならそこで眠れるような心境じゃないですからね(笑)
朝、目が覚めたらおねしょ状態かな〜(*/∀\*)イヤン

因みにそのコトは他のお話に使ってるんです(笑)
だからびっくりしました。いつか蔵出ししたらあぁ…って思って下さい〜

2015/04/30 (Thu) 08:58 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック