2015_04
11
(Sat)00:00

陽だまりの中 episode 13






チャンミンさんにこんなに愛されているのに、僕を必要としてくれるのはこの人だけなのかな。
なんてふと寂しく考えてしまうんだ。

それはとっても贅沢な悩みだと自分でも分かってるのに。

チャンミンさんは時々、警察に行って僕の事を聞いてくれるんだけど。
誰も僕を探していないみたいで。

死の淵を彷徨う程の傷を負って、更に記憶が無いなんて。
只事では無い筈。

もしかしてそれだけの恨みを誰かから受けたとしたら?
そう考えると僕は暗闇の中に突き落とされたみたいに孤独を感じた。

チャンミンさんは僕の事に関して嘘を吐いていないのは分かっていたけれど。

自身の事は多分。
僕に隠し事をしていると思う。

それに気付いたのは近頃、チャンミンさんが少し疲れた様な顔をしていたのを心配して

『体調悪いの?』

とカカオしたら。

「大丈夫、少し仕事のし過ぎかな」

って無理に笑顔を作って見せたからなんだ。

もしかしたら僕にも言えない大きな病気だったらどうしよう。

更に孤独感が僕を襲う。

僕を置いて行かないで。
僕を独りぼっちにしないで。

僕を捨てないで…

僕はもうチャンミンさん無しでは生きて行けないんだ。

だから。

チャンミンさんの体を気遣ってあまりエッチをしない様にしてたのに。

「どうした?もう飽きた?」

って。
そんな風に寂しそうに見つめられたら。
駄目なのに。

僕はいつだってこの腕の中に包まれていたい。

チャンミンさんの温もりが無くちゃ生きて行けない程、もうこの愛が全てだった。




でもね、そんな予感は的中してしまうんだ。



チャンミンさんが突然倒れてしまったんだ。









お話が気に入って頂けた方はポチッとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村



関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

問題をかかえてるのはチャンミンもかい?
そこには考えがおよばなかった。
ユノ、不安のかたまりじゃないか。

2015/04/11 (Sat) 07:51 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

723621mam様

コメント有難う御座います*\(^o^)/*

じわりじわりと流れが変わります。
それ以上は今は言えません(笑)

捻りは無いけれど山とか谷とかね。ふふ。

2015/04/11 (Sat) 08:59 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック