2015_04
05
(Sun)00:00

陽だまりの中 episode 6







顔をふわふわと柔らかい物が触れて、その擽ったさで目を開けると

「おはようユノ」

大好きなチャンミンさんの笑顔があった。
起きて直ぐにこんな幸せが訪れるなんて嬉しくてふふふ、って笑っていたら。

「ユノ愛してるよ」

って。
蕩けそうな眩しい笑顔。

やっぱりチャンミンさんはかっこいい。
ぽーっと見惚れていると顔中にキスの雨が降って来た。
その啄む様なキスは優しくて

「可愛いね」

「大好きだよ」

「愛してる」

唇が触れる度に甘い囁きも一緒に降りて来る。

僕はもう天国に居るのかな?
こんなに幸せでどうしたらいいの?

もしかしたら夢の続きかもしれない、そう思ってほっぺを抓ったら。

痛い。

もう嬉しくて笑いが止まらない。

「嬉しいの?」

にやけた顔を覗き込まれてこくんと頷くと嬉しそうに目を細める。
抓って赤くなった所はチャンミンさんにぺろっと舐められてぷるっと体が震えた。

幸せ過ぎてこのまま溶けて僕は消えてしまうんじゃないかな。
それ位、夢心地だった。

あの時、勇気を出して告白して本当に良かった。
チャンミンさんも僕を好きでいてくれてたなんて。
やっぱり顔がにやけちゃう。ふふふ。

「よし、起きよう」

えー。もう少しこうしていたいのに。
でもチャンミンさんの生活の邪魔はしちゃいけない。
だって僕は居候だから。

チャンミンさんは毎朝、体づくりの為に筋トレを欠かさない。
広いリビングの隅に器具を置いてそこで運動をするんだ。

僕はいつものソファに座って果物を摘みながらその様子を眺める。
汗を流しながら黙々と体を動かすチャンミンさんはストイックで、それがまたかっこいい。

うっとりと見惚れていると

「ユノも運動したら?」

とくすっと笑われて。
おもむろにソファから立ち上がる。

上に着ていたTシャツを捲り、チャンミンさんに向かって歩き出す。
するりと下着を足元から抜き、寝そべるチャンミンさんに跨いだ。

綺麗に割れたチョコレート腹筋。
一つ一つが芸術的でうっとりとする。

その窪んだ部分に溜まった汗を舌で掬い取る。
やっぱりしょっぱい。
けれどダイレクトにチャンミンさんの体臭が味わえて体がぶるぶるっと震える。

その雄の臭いに興奮して鼻息だって荒くなる。

「ユノの運動はこれなの?」

優しく髪を撫でながらチャンミンさんの柔らかな声が降って来る。

"そうだよ"

と返事の代わりにそのお喋りな唇を塞いで、後ろの窪みにチャンミンさんを飲み込む。

熱い吐息が口の中に吹き込まれて、僕に感じている事が伝わる。
だからもっと、もっと僕で気持ち良くなって欲しいから。

チャンミンさんの上でいやらしく腰を振ってみせるんだ。

そんな僕をチャンミンさんは嬉しそうに見つめていっぱいキスをしてくれるから。

そのご褒美が嬉しくて僕は尻尾を振って乱れるんだ。



事が終えて、気付けば2人共汗でびっしょり。
それに色んな液体にまみれて体はドロドロ。

けれど僕はもう疲れて動けない。
ちょっと頑張り過ぎたかな。

「朝から良い汗掻いた」

しっとりと濡れた髪を掻き上げる仕草が堪らなくかっこいい。
動けない僕を見下ろす顔も色っぽい。

「もう動けない?」

こくんと頷くと、よいしょっと僕を抱えて立ち上がった。
わっ、まだ処理してないのに…

窪みからトロリとお尻を伝いチャンミンさんの脚に流れ落ちる。

「ユノの中、温かいね」

くすくすと笑うチャンミンさんの顔が恥ずかしくて見れない。
チャンミンさんは色っぽくてちょっと意地悪でそこがまた大好きなんだけど。
僕だってたまには拗ねたい時だってある。
声が出せない僕をからかってばかりなんだもん。

それでもチャンミンさんはぷくっと膨れっ面の僕を相変わらず楽しそうに眺めて、髪も体も綺麗にしてくれる。
そして腰にタオルを巻いただけの僕を抱き寄せて優しい手触りで髪を乾かしてくれるんだ。

こんなに甘やかされたら、さっきまで拗ねていた気持ちなんて何処かへ飛んで行ってしまう。
だから僕は猫じゃないけどチャンミンさんにスリスリと甘えながら喉を鳴らしちゃうんだ。

そんな甘い余韻に浸っていたから誰かがリビングに入って来たなんて気付かなかった。







関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

誰?何者?どうしてって思いながら、
シテる時でなくてよかったとか、
いやむしろシテる時のほうがよかったのかとか考えてみたり。
またいろいろ妄想が膨らむ。

2015/04/05 (Sun) 08:54 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

723621mam様

おはようございますヽ(〃∀〃)ノ
コメント有難う御座います♡
あぁ、そうか!シテる時ってのもアリかも!!と今、思いました(笑)
でもそんな乱れたユノを誰かに見せちゃ駄目か( *´艸`)

ふふふ、合鍵を持ってる人は誰でしょう?
予想当たるかも。1人だけお考え下さいませ。
答え合わせは明日です。

2015/04/05 (Sun) 09:57 | shin #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/05 (Sun) 22:32 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/04/05 (Sun) 22:36 | # | | 編集 | 返信

Re: No title

7***様

7***さん(爆笑)!!2回目のコメントに噴き出した〜//////!!!!!
あっ、コメント有難う御座います(笑)

ぷくくくくく(*≧д≦) 腹痛いわ〜
連呼って(笑)あぁ面白い(笑)
じわじわ来る。あはははははは!

うーん、うーん、うーん^^;
相変わらず鋭いな。
何で恋人じゃないんですか?
何でその言葉なの?

怖いわ〜。千里眼よね、これ。

2015/04/05 (Sun) 22:47 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック