2015_03
10
(Tue)02:25

君ヲ想フ ~**サクラミチ**~ 14





一人きりで眺めた景色は

どれも虚しいだけで

埋まらない心

君がいないせいだと 気づいた

離れた時間の分 前よりも深く

君をもっと 好きになった





*…***…*…***…*…***…







「…何かまたあったんだろ」

平静を装うとすればする程、顔がふやけるというか・・・

「な、何も…無くはないけど…」

「へぇー、じゃあ後でユノ君に聞いてみようかな…ってお…おい、どうしたチャンミン!?」

はぁ…

「…ユノ君は今日から出張だよ・・・」

「はぁー、、、上がったり下がったり。チャンミンの感情は忙しないな!」

呆れたキュヒョンの顔もこれで何度目か
でもそんな事、もう僕は気にならない

だって僕の頭の中はユノ君の事で一杯で
昨日の出来事を思い出せばふにゃふにゃになったり

けれど今日から会えないのだと考えると
とてつもない虚無感に襲われるんだ

ユノ君に…会いたいな…


「なぁ~チャンミン、落ち込んでないで元気出せよ!これからの事は深く考えず、取り敢えず昨日の話を聞かせて貰おうか♪」

「んー………」

昨日の話・・・







「…キュヒョン」

またあの顔・・・あんぐりってこうゆう口の事なんだろうな

「…はぁ~チャンミン、、、展開早過ぎ。いきなり実践してんじゃん、キスマーク」

「う、うん…」

そう言えば、付けたし付けられたし

「つーか、ユノ君にちょっとときめいたわ俺」

「は!?」

ギロッ

「や、そんな目で睨むなよ、、いや~本当に彼はチャンミン一筋なんだなぁって」

「えっ…」

「ユノ君はそうゆう事の知識はあるみたいだけど…それはやっぱりチャンミンと、って考えているみたいじゃん」

そうなのかな…

「人を愛するって、気持ちも大事だけど。その愛を行為で分かち合いたいって、好きな人を前にして自然な考えなんじゃないのかな」

好きだから…チャンミンとずっとこうしたいと思ってたから…

彼が言っていた事はそう言うことだったのかな…

でも…

「あの先に、、、まだ続きがあるって事なんだよね…」

あの行為の先なんて……

「えっ!?チャンミン…もしかして観ないの?AV…」

「…………」

「観ないの?」

「……観るよ」

僕も男だし

「だよな、焦った、、じゃあなんとなく分かるだろ?」

!?

「えっ…男同士もあんな事するの!?」

「……どんな事だよ」

「や…、、、/////」

「あー、言わなくていい。それよりも、ここは何処だ?」

「えっ、漫画喫茶??」

「だな、そして俺の仕入れ担当は?」

「女性向けの漫画本…?」

「そう!そこで俺のお薦めの本がある」

で、待ってろって店内に姿を消して
戻って来る頃には3冊の漫画本を手にしていたんだ

「何これ」

表紙にはイケメンの男2人が描かれていて爽やかな印象の漫画本

「BL本、つまりチャンミンのハウツー本だな」

????

「だぁーー!!BLはBoys Loveの略だよ!お前と!ユノ君の事だろ!!!」

わーーーーーっ!!!!

「声が大きいよぉ…キュヒョン、、、」

「は!?いつも手を繋いで歩いてる奴が何を言うか…」

う゛っ、、、

「あっ、馬鹿!ここで読み始めるなよ!!それは家に帰ってからじっくり読めよ…どうせユノ君に会えないんだから」

そうだユノ君に会えないんだ…

「あーあーあー!湿っぽい!!…たく、折角、明日は休みなのに大丈夫なのかチャンミン?」

そうだった、、、

「明日は大丈夫、あれ…行って来るんだ」

「おっ!遂に受けるんだな~明後日が楽しみ♪」

「ふふ、僕も…」


明日は久しぶりに母さんの顔を見てから出掛けよう…






ユノ君は今…何をしているのかな…

会いたいな…



その日の帰り道

いつも触れられる手の温もりも
降り注がれるあの淡い笑顔も



そして
ふわっとした…口付けも


全てが恋しくて
僕の心はぽっかりと大きな穴が開いたような
そんな寂しさが募っていたんだ


僕は

いつの間にかこんなにも

ユノ君で心が溢れている事に

切なくてちょっぴり心が苦しかった…











関連記事

C.O.M.M.E.N.T

No title

くーーーーー
いいね。恋のいりぐち。乙女チャミ。

2015/03/10 (Tue) 08:01 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

723621mam様

おはようございます、コメ有難うございます(〃∀〃)ゞ

やー、やっと恋の醍醐味を分かり始めましたね!
いつも一緒に居た分、離れて初めて気付く寂しさ…

乙女チャミも胸がきゅうう〜んって♡
あー、あー、可愛い(T . T)

2015/03/10 (Tue) 08:54 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック