2015_02
19
(Thu)00:00

岐路 The last episode of 36



"東方神起"として活動を始めた年

僕達は年末の賞レースの受賞を総ナメにしたんだ

その中でも権威あるゴールデンディスク賞の受賞の場で

ユノが…

初めて人前で涙を流した

受賞のコメントをいつものように凛と述べていると急に言葉を詰まらせたんだ
僕はそっとユノの側に立ち、肩に手を掛け体を支えた

その時、目を合わせたユノの中で何かが変わったのが分かった
すると
途切れ途切れにも思いの丈を言葉に乗せ
何とか最後まで気持ちを伝えきり

側に居た僕を抱き寄せ
嗚咽する程の大粒の涙を流したんだ

ユノがいつか話してくれたお祖父さんとの約束…
ユノが思う頂点に立つまでは泣かない

僕にだって以前、一筋の涙を見せただけでこんなにも感情を晒け出して泣く姿は初めてなんだ

それだけ意味のある賞…

そう思いユノを慰めるように背中を撫で下ろしていると

不意にユノはまたマイクの前に立ち
ゆっくりと隣に居る僕を見据えながら

こう言った

「僕が…こうしてこの賞を頂けたのも、初めてわんわんと馬鹿みたいに涙を流す事が出来たのも、全ては隣で…いえ、昔から僕の心を支え続けた………チャンミンのお陰なんです」

ユノ…、、、

「チャンミンは僕にとって唯一無二の存在です…この先も離れる事は無いと思っています、その想いを…この場をお借りして伝えようと思います」

えっ…

「サランへ…」

真っ直ぐに見つめるユノに
ぐいっと腕を掴まれてバランスを崩した瞬間
頭を支えられ

….唇を塞がれたんだ



周りの雑音が全く耳に入らない
唇を離して遠ざかるユノの顔がスローモーションのようにゆっくりと脳裏に焼き付いた

へなへなと腰を抜かした僕はその後の記憶が殆ど無い

間違い無く大変な騒動になったのは明らかなんだけどね、、、



その後
僕等は事務所のトップ陣と面談を重ねて何とかこのまま2人で活動を続ける事を合意して貰えた

だけど…
色んな所で話題を呼んだ僕達にオファーが殺到して前以上に忙しい日々を送る羽目になってしまったんだ、、、


「う゛ーっ、、、休みが欲しいーーーーっ!!」

相変わらず忙しい僕等の口癖がこれ…
ここ、一年は纏まった休暇なんて取れた試しが無い
流石のユノも限界だよなぁ…

「そろそろ限界だと思って、ボーナスとして会社から再来月に休みを貰っといたよ」

マネジャーから信じられない一言が!!!

勿論、ユノと一緒に抱き合って喜んだよ

1ヶ月丸々休みを貰うなんて有り得ない話
ユノと相談をして半月は家族や友人達と過ごす事にして
残りの休みを一緒に旅行する事に決めたんだ

ユノは僕に

「チャンミナが旅行先を決めて♡後のプランは俺が立てるから」

そう言われて
直ぐに浮かんだのが

「ベネツィア…」

だったんだ

年々、街中が浸水していると聞いた事がある
ここ数年の内に街が沈むなんて事は無いけれど
行ける時にユノと…2人で行ってみたい
ただそれだけの考えで

ユノは僕から行き先を告げられるとにっこりと微笑んで

「いいね」

それだけだった







約束の休暇は直ぐに訪れて

前半の休みは実家に帰省をして、1日だけユノを我が家に招待をしたりもした
母さんは大喜びで沢山ご馳走を作り過ぎ、ユノは頬をぱんぱんにしながら頑張って食べてくれてたっけ

こんな穏やかな時間が幸せって事なんだな、とつくづく感じたよ

そしてその前半の休みもあっという間に終わり
いよいよ、ユノとの旅行が始まった

約束通り、全てをユノが手配をしてくれていて
僕はただユノから渡された飛行機のチケットを受け取り1人でベネツィアを目指した

別便で既に現地入りしているユノから空港まで迎えに行くと連絡が入っていて
到着すると直ぐに僕を見つけてタクシーに乗り込んだんだ

その慌てように驚いていると

「はい、これ付けて」

そう言って手渡されたのは仮面で…
意味が分からずにユノを見上げると

「似合う?」

とニヤリと仮面からその部分だけ露出された口角が上がった

ユノの綺麗なアーモンドアイもスッと通った鼻筋も仮面の下に隠れてしまい
一見、ユノだとは分からない

「今、ちょうどベネツィアはカーニバルの時期なんだよ。だからちょっとホテルを取るのも苦労したけど、その分…この仮面のお陰で俺達は自由だ」

ユノの言う通り
街に到着すると至る所に仮装に身を包んだ人々の姿
そして、そのお祭りを見ようと訪れる観光客の多さ

確かに、この仮面が無ければ僕等は歩く事さえ出来ないかもしれない、、、

ユノは普段抜けてる事もあるけれどこんなイベントごとには強い方だと思う
正直、やっぱり頼りになるんだ

関心しつつもホテルの部屋で寛ごうとドアを開けると

そこには
まるで…ステージで着るような豪華な衣装が掛けられていたんだ

「まさか、、、」

「そ、やるなら本格的にやりたいじゃん」

また口角が上がった
ユノが心底楽しんでいるのが分かる

僕に渡されたのは白を基調とした金の縁取りの刺繍が施された服で
ユノが自分用に用意したのは同じデザインの黒を基調とした物だった

てっきり女物の服でも着させられるのかと思っていたからホッとしたんだけど

着てみて驚いた
ステージでも色々な衣装を着た事はあったけどここまで装飾に凝った本格的な物は初めてだったんだ

二つ折りのふんだんに装飾された羽根の付いた帽子を被り
最後に渡された螺鈿細工の杖を持って鏡の前に立つ2人は……

中世のお話から飛び出したような貴族そのものだった

少し化粧をして口元を濡らしたユノが仮面を付けて微笑むと

香り立つ妖艶な色気が漂って仕方ない

はぁ……
その色気に当てられて立ちくらみさえ覚えているのに

「チャンミナ…カッコよすぎて心配!」

ぷくって唇を突き出すんだもん…参るよ

段々と僕も面白くなって来てユノに誘われるまま街へと繰り出したんだ

こういう衣装を着ると自然と背筋がピンと伸びる、ユノもやはりそうなんだろう
颯爽と歩く姿は何処かモデルのように美しい

街を練り歩く僕等に人々の視線が集中する

声を掛けられればうやうやしく会釈をして
ご婦人には手の甲に軽いキス
紳士には丁寧な握手
そして最後に笑みを湛える

ユノは…
ステージを降りてもその振る舞いは気品を帯びていて見惚れる程だった

「人の輪を抜けよう…さぁ…おいで」

妖艶な仮面が誘う

夕暮れの人混みから離れるように手を引かれ
ユノはステップを踏むように水路の脇へ駆け下りる

そして一艘のゴンドラを見つけると何かを渡して
そのまま乗り込んだ

まだ後ろにはお客が沢山待っているのに…
もしかして貸し切りなのかな

ユノは何も喋らずにただ繋いだ手を握り締めているだけ
仮面のせいで表情が読み取れない

だから…
僕も何も言わずに隣で景色を眺めた

日が落ち始めると
空の端がオレンジ色に染まり
夕暮れの水面に映る景色がまた幻想的さを増す

ゴンドリエーレの奏でる歌声にしっとりと耳を傾けていると

「チャンミナ…」

甘く愛しい声

振り向くと白いアーチの掛かった橋

「あっ…」

声を上げたと共に
唇に柔らかなキスが降りてきた………

ふわっと離れた時にはもう既に橋の下を潜り抜けていて

「今のって…」

ユノは口元だけで分かる位にはにかんで

「永遠の愛を誓ってみました」

って…

本当、、、もうやられた

ユノは何度堕とせば気が済むんだろう

ロマンティスト過ぎて…
心臓が持ちそうにないよ/////!



その夜はお返しにたっぷりとユノに愛を注いだんだけどね♡

僕等が滞在している間、ずっと街はカーニバル状態で
衣装は着ずに仮面を付けたままデートを繰り返した

ユノは大好きなジェラードを梯子してお腹を壊しそうになったり
僕は何故か隣にユノが居るにも関わらずイタリア男にグイグイとナンパされてキスをされそうになったり
…その時のユノは物凄くキレてて怖かったけど、でも必死に守ってくれてカッコよかった////

自国では出来ない様々な事を楽しんでイタリアの地を後にした


休暇を終えた後の僕等を待ち受けていたのは怒涛のスケジュールの嵐で、、、、
束の間の幸せな時が夢だったんじゃないかと思えそうな程だったんだ

でもあれは現実に僕の中に残っている…
薬指に光るリングがその事を物語っているから


橋の下を潜り抜けた後

ユノは僕の手を取ってその甲にキスを落とすと

「俺の良きパートナーであり続けて下さい」

そう言って指輪を差し出した




ユノの愛はいつもストレートで心を熱くさせる

僕もちゃんとその想いに恥ずかしくないように答えたい

だから堂々と指輪をはめて

ユノに

「サランへ」

って皆んなの前で言ったんだよ



くすっ…








end



関連記事

C.O.M.M.E.N.T

授賞式でキスって、型破りだわ。
いつでもどんな場面でもやる男、ユノです。笑
チャンミンも肝がすわったようで何より。笑


ところでshinさんはいつ参戦するの?
mamは21日スタートなんだけど、
今朝起きたら「ものもらい」ができていてショック!!
なぜにこのタイミング?
人生初のP席なのに!!!

2015/02/19 (Thu) 08:25 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re:

723621mam

最後までコメントを寄せて頂き有難うございます*\(^o^)/*
とっても嬉しいです♡

ね〜、やる時はやる男です!
チャンミンもやる時はやる男♡

公開プロポーズなんて素敵…

あらっ!mamさん( ゚艸゚;)
折角のP席なのに、、、しかも名古屋だと彼等も近いのでは?
P席いいですね〜♡
軽度でありますように!
チャンミン側である事を祈ってますよ♡

私ですか?
今月は歯をギリギリしながら留守番してましたけど
来月にやっと参戦です♪

今の私には自由が無いのです〜(-_-)フッ

ところで漢字テストの答えは…

2015/02/19 (Thu) 09:06 | shin #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/19 (Thu) 09:16 | # | | 編集 | 返信

はい。漢字テストは合格!

2015/02/19 (Thu) 10:11 | 723621mam #- | URL | 編集 | 返信

Re:

723621mam様

わーいわーい!!
連続正解、気持ちいいです♪

2015/02/19 (Thu) 10:27 | shin #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/24 (Sun) 14:46 | # | | 編集 | 返信

け***こ様

こんにちは(#^.^#)コメント有難う御座います♡
昨晩は有難う御座います♡
全部読み返し終わったんですか!?
嬉しいです〜(((o(*゚▽゚*)o)))
け***こさんの仰るように、男の本能!
どちらも互いを想うからこその展開。
私自身が2人にはこうあって欲しいと思う願望でもあります♡♡
うふふ、映画のタイトルは【リトル・ロマンス】です(*^^*)

2015/05/24 (Sun) 15:15 | shin #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック